秦基博 休日 歌詞

秦基博の「休日」歌詞ページ。
「休日」は、作詞:秦基博、作曲:秦基博。

休日

歌:秦基博

作詞:秦基博

作曲:秦基博

休日には種を植える 心が緑色に染まる
君の好きだった花を もう一度咲かせてみせるよ

気付くと空ばかりを見てる まだ思い出の中にいる
しゃがみ込むままの僕に 君なら何を言うだろうね

冷たく頬をつたう涙 こぼれ落ちて
いつか咲く花のために 少しでも 一雫でも

休日には種を植える ちぐはぐな陽射しあふれる
空の上からでも見えるよ きっときれいな花が咲くから

君がいないことが まるで嘘みたいで
今もとても愛しくて 寂しくて

冷たく頬をつたう涙 こぼれ落ちて
いつかまた会える日まで サヨナラ 少しの間

文字サイズ: 文字位置:

歌詞検索

曲名:
歌手名:
歌詞:

歌詞の検索方法利用規約歌詞検索J-Lyric.net について
Copyright © J-Lyric.net