秦基博 言ノ葉 歌詞

秦基博の「言ノ葉」歌詞ページ。
「言ノ葉」は、作詞:秦基博、作曲:秦基博。

言ノ葉 歌詞

歌:秦基博

作詞:秦基博

作曲:秦基博

天気図を横切り 前線は伸びる
停滞する今日が 低く垂れ込める
傘を弾く 雨音 そっと 歩き始めた

追い続ける夢に 届かない僕と
重たい毎日に しゃがみ込む あなた
同じ孤独 つないだ ずっと 忘れたことはない

晴れるかな 心もまた 泣き出した空の下
あなたがいたから僕がいるよ
oh 呼びかけるよ もう聴こえなくても

僕ら 無情の雨に ただ 打たれていた
潤んでも その瞳は 明日を見ていた
固く 響く 靴音 もっと 僕も強くなりたい

晴れるかな あなたがもし 泣きたくなった時は
暗く覆う 悲しみ 拭えるように
oh 塗り替えるよ 光を集めて

晴れるかな 心もまた 泣きそうな日々の中
あなたがいたから僕がいるよ 雨はいつか上がるはずだろ
oh 呼びかけるよ もう聴こえなくても

文字:
   
位置:
 



秦基博の人気歌詞

同名の曲が2曲収録されています。

言ノ葉(ピコ)

言ノ葉(浮竹十四郎(石川英郎))

言ノ葉の収録CD,楽譜,DVD

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2017 J-Lyric.net