秦基博 ROUTES 歌詞

秦基博の「ROUTES」歌詞ページ。
「ROUTES」は、作詞:秦基博、作曲:秦基博。

ROUTES 歌詞

歌:秦基博

作詞:秦基博

作曲:秦基博

誰も知らない明日って 袋とじみたいなものだね
開いちまえば意外とあっけない

夢見る分だけ無駄だって 諦めの夜は過ぎてゆく
肥大してく希望に 押し潰されそうだ

はみ出せばいいんだ ルートなら無数にある
さっきまでいた地点からじゃ 気付けなかった
飼い慣らせ 不安を くつがえせ 既成概念を
そして 僕たちは 何度でも ひとつ ひとつ
行く先を選びながら 進むんだ

あとから自分らしさって 浮かび出てくるものなんだろう
振り向けば 芽吹いてたりして

夢見ることより 今は ただ 夢中で日々にぶつかるのさ
付き纏う失望に 心 へし折られても

間違えていいんだ ヒントはその中にある
守られた枠に甘えてたら 出会えなかった
愛すべき挫折を 価値のある紆余曲折を
そして 僕たちは 丁寧に ひとつ ひとつ
自分なりのやり方を 見つけよう

立ち止まっていいんだ 未来は逃げたりはしない
さっきまでいた地点が ほら 起点に変わった
愛すべき挫折を 価値のある紆余曲折を
そして 僕たちの足跡に ひとつ ふたつ また 小さな花が咲く

はみ出せばいいんだ ルートなら無限にある
さっきまでいた地点からじゃ 気付けなかった
飼い慣らせ 不安を くつがえせ 既成概念を
そして 僕たちは 何度でも ひとつ ひとつ
行く先を選びながら 生きるんだ

文字:
   
位置:
 



秦基博の人気歌詞

ROUTESの収録CD,楽譜,DVD

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2017 J-Lyric.net