GReeeeN HIGH G.K LOW~ハジケロ~ 歌詞

GReeeeNの「HIGH G.K LOW~ハジケロ~」歌詞ページ。
「HIGH G.K LOW~ハジケロ~」は、作詞:GReeeeN、作曲:GReeeeN。

HIGH G.K LOW~ハジケロ~ 歌詞

歌:GReeeeN

作詞:GReeeeN

作曲:GReeeeN

歌いだす 音出す 乗りだす 跳び出す 手叩いてさぁ騒ぎな
三段跳びの距離みたいに宙を舞いスゥっとHigh

マジで半端ないぜ歌い手 いつだってIt's like this
行くぞ合図 Mic Time Kick Bass & Good センス!

俺等不死身の挑戦者 されど盛り足す織り成す表現が
まさにココ立つ織り成す High Gain Guitar 行くぞ騒ぎまくれよ

Wow uh yeah
しがらみからの日々を解除 グヮン×2 と揺らすこの会場
Wow uh yeah
乗ってけガンガン音揺らして踊ってけバンバン手叩いて
Wow ハジケロー

ゼロから始まり結果出す んで ベロまた動いて電波ジャック
泣き虫野郎はベソかく Red Card振りかざしテンポアップStand Up

起きあがりその拳 ENDまで掲げろ共々に
見せつけ引きつけ心踊り 自然なタテノリ送るソコに

俺等不死身の挑戦者 されど盛り足す織り成す表現が
まさにココ立つ織り成す High Gain Guitar 行くぞ騒ぎまくれよ

Wow uh yeah
しがらみからの日々を解除 グヮン×2 と揺らすこの会場
Wow uh yeah
乗ってけガンガン音揺らして踊ってけバンバン手叩いて
Wow ハジケロー

マジで辛い様な顔してんぢゃねぇほら太陽浴びて 空へ手を広げて笑って
自然と最高 映る瞳の中に暗い顔なんて ほらね もう映ってないから

この音が流れ出したときに 子どもの頃を描いたように
心の錆び付いたトコ溶かし 可笑しい位 笑える(^^)
ツライ日々を描いてくその力が 共に生き抜くための糧と成り
同じしがらみを歩む人よ 隣にいるからさぁ手伸ばせよ

Wow uh yeah
しがらみからの日々を解除 グヮン×2 と揺らすこの会場
Wow uh yeah
乗ってけガンガン音揺らして踊ってけバンバン手叩いて
Wow ハジケロー

文字:
   
位置:
 

人気の新着歌詞

48th Single 「願いごとの持ち腐れ Type A」 通常盤

願いごとの持ち腐れ

AKB48

もしも 魔法が使えて夢がひとつ叶うならばきっと...

声明

B'z

望まない結末に茫然と包まれて夕暮れに辿り着く...

愛さえあればなんにもいらない/ナミダイロノケツイ/魔女っ子メグちゃん(通常盤A)

愛さえあればなんにもいらない

アンジュルム

どんなに一緒にいても分かり合うことってとてもムズカ...

コワレヤスキ

Guilty Kiss

You're fragileYou're frag...

不協和音

不協和音

欅坂46

僕はYesと言わない首を縦に振らないまわりの誰...

パッ

パッ

西野カナ

Oh Baby Baby Uh UhBaby Ba...

カサネテク

中村千尋

SNSで相手を検索 予習は常にぬかりなく友達チョイ...

心<通常盤>

コブクロ

いつから僕たちは はぐれてしまったの?君と一つだっ...

Just You and I

Just You and I

安室奈美恵

星のない世界に たったひとつ真実を見つけたの 君の...

雨中遊泳(通常盤)

雨中遊泳

Plastic Tree

雨はただ 堕ちることに一途 それに多分 人は似ているん...

指輪の行方(初回限定盤)(DVD付)

指輪の行方

Chu-Z

I need youI miss youI l...

DANCER IN THE HANABIRA

DANCER IN THE HANABIRA

ねごと

Dancer in the HANABIRAAns...

Many Faces〜多面性〜(完全生産限定盤)

女子モドキ

JY

街角で 声をかけてくる人どうしてわたしだけ見ないの...

スマートなんかなりたくない(初回限定盤)

いいひとどまり

忘れらんねえよ

何度つまずいてもずっと立ち上がってきたら心がもう無...

Destiny

Destiny

シェネル

傷つくことには 慣れているけどかなしむ人を無視でき...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2017 J-Lyric.net