GReeeeN 愛すべき明日、一瞬と一生を 歌詞

GReeeeNの「愛すべき明日、一瞬と一生を」歌詞ページ。
「愛すべき明日、一瞬と一生を」は、作詞:GReeeeN、作曲:GReeeeN。

愛すべき明日、一瞬と一生を 歌詞

歌:GReeeeN

作詞:GReeeeN

作曲:GReeeeN

ほらねぇ 今日も聞こえてくるよ 素直な自分からの叫び
いつの間にか強くなる事と 鈍感さをはき違えていた

「どう思うの?」なんて誰かに聞いてみるけど それはきっと
「間違ってないよ。」って言って欲しくて
そんな正当化を繰り返して 世界は今日も回っている
二度とない今が過ぎて行くのに

愛すべき明日 一瞬と一生を もがいてもがいて 立ち向かって行くから
どれが正しいって 誰にも決める事は出来ないよ そうだろ? ね?
それを知ってるのは自分自身 後悔と不安はどんな境遇(とこ)にもいて
だから今を全部 ぶつけてやれるだけやって そのあとで君が笑えばいい

一秒も一分も ほら 一日も 一年も 何度も聞くけれど
一生ってそれの積み重ねで どれもが二度と戻らない

「何がしたいか分からない」なら君は何をしてきたの?
どう生きてもそれが君です
あれこれ考えたって 分からない事だらけです
ほら 君の正しさは 目の前に

愛すべき明日 一瞬と一生を 全部拾い上げて 笑っていけるように
辿り着くべきは それぞれ違っていいんだ それ以外は一緒
都合いいな言い訳は 無くす物に 気づかないまんまで君を奪っていく
だから負けないで これまでの日々を振り返って笑えるなら それでいい

出口の見えない日々で 出口に向かって走るなんて
何て難しい事で だけどそれが僕らの日々
振り返るとそこにほら 歩んだ道 それが、、、

愛すべき明日 一瞬と一生は 誰のそばにも 変わらずに居るんだ
どう使うんだって そりゃ君次第 無限の世界 出逢いたい未来へ 今を進め

愛すべき明日 一瞬と一生を もがいてもがいて 立ち向かって行くから
諦めないだけ それだけでいいんだ きっと叶える そうだろ? ね?
それを知ってるのは自分自身 後悔と不安はどんな境遇(とこ)にもいて
だから今を全部 ぶつけてやれるだけやって そのあとで君が笑えばいい

笑えればいい

文字:
   
位置:
 



GReeeeNの人気歌詞

愛すべき明日、一瞬と一生をの収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

聖域(通常盤)

聖域

福山雅治

お高いもの お安いもの上品なもの 下品なもの色...

REBORN

REBORN

山下達郎

生きることを教えてくれたあなたを忘れないよかけ...

10% roll, 10% romance (通常盤)

10% roll,10% romance

UNISON SQUARE GARDEN

yes, 1secでコンタクト 2sec そして ch...

明日へ

明日へ

Little Glee Monster

こえるよ 現在をきこえるよ 未来がはじける音と...

「READY TO KISS」通常盤

READY TO KISS

READY TO KISS

好きになってもいいの?もう引き返せないよ君なし...

虹/シンプル<通常盤>

高橋優

人生の良し悪しを裁くルールなんかないのに常識だ格式...

奇跡の人(期間生産限定盤)(DVD付)

奇跡の人

関ジャニ∞

この頃僕ふと思うねんなんや藪から棒やなあちゃん...

Shatter

DOBERMAN INFINITY×AK-69

さぁ行こう We run the streets昼...

ミスターカイト / リチェルカ(通常盤)

ミスターカイト

スキマスイッチ

代わり映えのしない道 いつものように猫背で駅へと向かう...

SHIORI(初回生産限定盤)(DVD付)

SHIORI

ClariS

読みかけのままで閉じたページ挟まれた栞 淡い記憶...

存在照明

近藤晃央

これは始まりか?終わりか?決めるのは誰だ?誰だ?...

Family Song (通常盤)

星野源

外へ 飛び出す時日差しを浴びた君から声が聞こえ...

未定

ダイスキ×じゃない

Pyxis

鏡よ 鏡よ yeahこの世でイチバンは私で間違...

呼吸

菅田将暉

愛する人のために生きるそんなことは 僕はもうやめた...

慕情

慕情

中島みゆき

愛より急ぐものが どこにあったのだろう愛を後回(あ...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2017 J-Lyric.net