清水翔太 (I'm fine) 歌詞

清水翔太の「(I'm fine)」歌詞ページ。
「(I'm fine)」は、作詞:Shota Shimizu、作曲:Shota Shimizu。

(I'm fine) 歌詞

歌:清水翔太

作詞:Shota Shimizu

作曲:Shota Shimizu

飲みすぎた帰りのTaxi
朝方の街
バツの悪さも生きてる証
のらりくらり 楽しけりゃあり
嫌でも確実に時は経ち
「何が」かはわからないけど上手くいってない気がして泣き出したい
頑張る理由探すけど
見つからないままベッドにダイビング

Sorry for my weekend
昨夜の記憶 途切れ途切れ
気だるいMorning
Don't worry いつでも当日
予定もあるにはあるけどFloatin'
金曜日の次、何曜日?
また頭ん中で騒ぐHomie
うるせーなって1人で笑う
やっぱり今日も地球は回る

結局なるようにしかならないToday
面倒な事は片付けちまうのさ 自分らしくな
理由は何だって構わない
俺は「会いたいアイツに会うため」さ

Ready, Aim, Fire
せめても I'm not gonna be a camper
何回だって立ち向かってく
彼女は壁の向こう待ってる
initial M
今もあの頃を思い出す
思い出す度 ほら音になる
音が鳴れば誰か踊りだす
探し物ならばここにたぶん、在る

これは狂ったTimer
ほんの少し進んでたんだ
何か言いそうになって
自分でもその言葉がわからない
ただFly
Have a nice day!
君はいつも変わらないね
マイペースで生きていくのも簡単じゃない
君に話したい 洗い浚い

結局なるようにしかならないToday
面倒な事は片付けちまうのさ 自分らしくな
理由は何だって構わない
俺は「会いたいアイツに会うため」さ

もう陽がおちる
あまりにも早いなあ
でも後悔はない
したってしょうがない
いつか分かってくれるさ
(I'm fine)

結局なるようにしかならないToday
面倒な事は片付けちまうのさ 自分らしくな
理由は何だって構わない
俺は「会いたいアイツに会うため」さ

結局何処にいたって同じだよ
面倒な事はついてまわるのさ 好きに生きるなら
少しズルいくらい責めないでくれ
全部「会いたいアイツに会うため」さ

文字:
   
位置:
 



清水翔太の人気歌詞

人気の新着歌詞

いきなりパンチライン(Type-D)( 通常盤)

いきなりパンチライン

SKE48

目と目が合ったのにどうしてすぐ視線を外すのか?...

Don't miss it!!

BiS2nd

Oh baby 超絶な 止まんない 意味プー現象O...

Don't miss it!!

BiS1st

Oh baby 超絶な 止まんない 意味プー現象O...

カタルシスト(通常盤)

カタルシスト

RADWIMPS

勝つか負けるとかじゃないとか勝ちよりも価値のあるマ...

In This Room(初回生産限定盤)(DVD付)

In This Room

ゴスペラーズ

艶めかしく焼き付く そのvision見つめられたら...

Train

KISEOP&HOON(from U-KISS)

見慣れた風景さ 人もまばらな最終に揺られてついさっ...

プライド [グッズ付数量生産限定盤]<CD+グッズ>

プライド

高橋優

君ではダメだと言われてしまったか?君じゃない人の方...

Summer Time(Type-A)(DVD付)

Summer Time

MADKID

夏が終わるまでキミとずっと眩しい太陽無駄にしないよ...

U.S.A.(CD)

U.S.A.

DA PUMP

U-U-U.S.A.U-U-U.S.A.C...

miserable masquerade

古川慎

新しい 秘密重ねて嘘を燃やすように心まで奪いた...

幸せならそばにある

ソン・シギョン

あたたかい光が窓からこぼれてまだ夢をさまよう...

ひび割れた世界

majiko

君の心と共鳴するように泣き出しそうな空を見て決めた...

知らないんでしょ?

平井堅

「知らないんでしょ?」あの子の声が骨に響く 午前0...

BLUE(通常盤)

BLUE

NEWS

Wow…青い星 夜に光った思いはせ 黄昏蹴...

トドカナイカラ

平井堅

昨日より君が好きなのに 昨日みたいに上手く出来ない...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2018 J-Lyric.net