fripSide a gleam of prologue 歌詞

fripSideの「a gleam of prologue」歌詞ページ。
「a gleam of prologue」は、作詞:KOTOKO、作曲:八木沼悟志。

a gleam of prologue 歌詞

歌:fripSide

作詞:KOTOKO

作曲:八木沼悟志

この大空で羽ばたく
翼たち追い越してく
光探しにゆくよ
迷う君のために…

僕は大丈夫…と画面で嘘をつく
小さな箱の中 装う文字 埋め尽くす
求めたその場所も 形なきステイタス
いつかシステムごと時に消えてた

情けなくて 下を向くほど
居場所は狭く見えた
大地の広さ知ってたはずなのに
涙気付かないほど ひび割れた心へと
恵みの雨 降らす嵐へ
裸足で駆け出そう

今 大空へ飛び立つ
鳥たちの目が見る夢
起こるはず無い不幸など
想像もしないはずさ
雲の向こう 何がある?
突き抜けた先の未来
君と探しにゆこう
続く時間(とき)のために

魔法操るようにたくさんの嘘をつく
吐いた言葉の中 自分まで騙してく
いつか強がりさえ感じなくなってた
笑顔貼り付けて キャラ演じてる

だけどふっと上を向く度
果てない空が見えた
幼い日は飛べると思ったはずなのに
体を引きずるような鎧など脱ぎ捨てて
火照った肌 風に晒して
無重力へ飛び出そう

今 宇宙へと飛び立つ
鳥たちは星座となり
遠い場所で見上げてる
誰かにも届くはずさ
君がくれた文字列は
ずっと胸に残ってる
何も失わないさ
この世界が消えても

今 大空へ飛び立つ
鳥たちの目が見る夢
起こるはず無い不幸など
想像もしないはずさ
雲の向こう 何がある?
突き抜けた先の未来
君と探しにゆこう
続く時間(とき)のために

この大空で羽ばたく
翼たち追い越してく
願い乗せた歌声は
誰かにも届くはずさ
立ちはだかる雷雲も
次の章へのプロローグ
光探しにゆくよ
迷う君と共に!

文字:
   
位置:
 



fripSideの人気歌詞

人気の新着歌詞

FAKE LOVE/Airplane pt.2(初回限定盤A)(DVD付)

FAKE LOVE -Japanese ver.-

BTS (防弾少年団)

君の為なら悲しくても笑顔でいれた君の為なら痛みさえ...

Catch up, latency (通常盤)

Catch up, latency

UNISON SQUARE GARDEN

朝に灯った温度が 夜更け頃には逆戻りしてまた逃げ出...

Office Love(EMO盤)

Office Love

SOLIDEMO

OFFICE LOVE…なんて 最低な日だろう...

リビングデッド(特典なし)

リビングデッド

amazarashi

ひるがえって誰しもが無罪ではいられぬ世にはびこって...

催眠術(完全生産限定盤)(DVD付)

催眠術

女王蜂

狂っている?わかっている狂っている?わかっ...

ADAMAS

LiSA

大義名分に痺れ切らした苦渋の闇 怒号の渦の中始...

BAAM<初回限定盤A>

BAAM -Japanese ver.-

MOMOLAND

Bae Bae Bae BAAM BAAMBae ...

Hwi hwi -Japanese Ver.-

LABOUM

ドキドキしちゃうわ こんなに近くで何気なく見せる横...

はじまりの音

富士葵

水面(みなも)に落とした石が波紋となって向こう岸 ...

ミスター・ダーリン / ギミギミコール(チコハニ×しょこたん盤)

ミスター・ダーリン

CHiCO with HoneyWorks

誰と会ってた?って浮気した?って子供じゃないんだし...

SSSS.GRIDMANオープニング主題歌「UNION」

UNION

OxT

目を醒ませ僕らの世界が何者かに侵略されてるぞ...

君にエール!!!! ~同じ空の下で~

elfin'

届けたい 届けたい 君に 勇気のメロディー同じ空の...

君のせい(通常盤)

君のせい

the peggies

君のせい 君のせい 君のせいで私臆病でかっこつかな...

まっしろ

ビッケブランカ

誰にも見つからない街の灯も灯らない交差するクレ...

TVアニメ『転生したらスライムだった件』ED主題歌「Another colony」 (特典なし)

Another colony

TRUE

どうして 希望を持つひとだけ心に 絶望を知るのだろ...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2018 J-Lyric.net