PENGIN 世界に一人のシンデレラ 歌詞

PENGINの「世界に一人のシンデレラ」歌詞ページ。
「世界に一人のシンデレラ」は、作詞:PENGIN、作曲:PENGIN。

世界に一人のシンデレラ

歌:PENGIN 作詞:PENGIN 作曲:PENGIN

世界に一人のシンデレラ
君の仕草をいつも近くでみた

過ごした時間が 真っ直ぐに延びた
路を照らした

二人で過ごした時間が積もる
募る想い出が二人を包む

繋ぐ手が 離れて行かないように
君の気持ちが近づくように

僕にもっと 聴かせてくれないか?
君の夢や理想 泣いたあの日のエピソード

心の扉 開いたら
空いた傷を全て埋めるのにな

この先五十年愛します いや生命の終わりまで
一緒です

小指に結ばれた糸がきっと いつも二人を離さないよ
大切な君を守る為に 愛に正直に生きる価値に

強く感じ 迷わない想い
共に生きましょうよ この一生

二度とはない今と言う時間
一番好きな君といるなら

変わらないずっと想ってる
いつも君のすぐ側で立ってる

世界に一人のシンデレラ
君の仕草をいつも近くでみた

泣いた 笑った 過ごした時間が
二人を作る 二人を結ぶ

世界に二人だけの地図が
全て書き記そう二人の実話

泣いた 笑った 積もった想いが
真っ直ぐに延びた 路を照らした

どんなに甘えてきたのか?
どれだけ乗り越えてきたのか?

そうだ俺がこれから守るべき
永久にそっと瞳を閉じる日

までの道しるべに 迷って争って励まし合って
1つになってく 支えあってく
ずっともっと愛し合ってく

知ってるよ 良いとこ 悪いとこ
全て含めて小さな手をとるよ

何があったって 決して離さない
二人の未来を話さない?

桜咲く木の下で眠ったり
この海で腹をかかえ笑ったり

夕日がそっと近づけた 粉雪がやさしく包んだ
言葉だけじゃ伝えきれない この想いは誰にも見えない

君のためなら壁になったり
時にツブれるくらい 抱きしめたい

今君へ向けた全ての誓を このリングの輝きに変えるよ
マスカラが涙で滲んでる 

幸せの音響け ウェディングベル
世界に一人のシンデレラ
君の仕草をいつも近くでみた

泣いた 笑った 過ごした時間が
二人を作る 二人を結ぶ

世界に二人だけの地図が
全て書き記そう二人の実話

泣いた 笑った 積もった想いが
真っ直ぐに延びた 路を照らした

また君を想いだして 眠れなくて
夜の隙間に 君をさがしていた頃のように

変わらない気持ち 命果てるまで君を想う
すべて目に映る
青い空、海、太陽 緑の大地
感じるままに愛を

放つからこそ 繰り返す何度
間違いなく君は 一人だけの…

世界に一人のシンデレラ
君の仕草をいつも近くでみた

泣いた 笑った 過ごした時間が
二人を作る 二人を結ぶ

世界に二人だけの地図が
全て書き記そう二人の実話

泣いた 笑った 積もった想いが
真っ直ぐに延びた 路を照らした

文字サイズ: 文字位置:

歌詞検索

曲名:
歌手名:
歌詞:

このページをブックマークする

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、 著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法利用規約歌詞検索J-Lyric.net について
Copyright © 2006-2013 J-Lyric.net