清竜人 プリーズリピートアフターミー 歌詞

清竜人の「プリーズリピートアフターミー」歌詞ページ。
「プリーズリピートアフターミー」は、作詞:Kiyoshi Ryujin、作曲:Kiyoshi Ryujin。

プリーズリピートアフターミー 歌詞

歌:清竜人

作詞:Kiyoshi Ryujin

作曲:Kiyoshi Ryujin

ずっと ずっと ぼくら 立ち止まっているのだ
人間 それほど メンタル 強く できてないから
今までの じぶん 殺してさ 歴史的な 一歩 踏みだす 覚悟 など つかないのだ
伝えたいこと 隠してること やりたいこと
いっぱい あるのに 言えない できない 踏みだせない
このままじゃいけないこと 頭ではわかってるのに 体が言うこと聞かないのさ
でも いつかは 行かなきゃ でも ひとりじゃ 不安だよ
ならば いっしょに 行こうぜ ふたりで 前に 進もうぜ
ぼくの 勇姿を 見ていてくれよ
胸 の 奥に しまい込んでた きもち ぶつけるんだ
ぼくの 覚悟を 無駄に するなよ
次は きみの 番 だから
さぁ プリーズリピートアフターミー
もしも 嫌われたらどうしよう とか もしも 笑われたらどうしよう とか
そんな なさけない 根も葉もない 被害妄想 で ぼくら 四六時中 怯えてる
こんな じぶん が 嫌いだよ 変わりたいんだよ
でも その 勇気が でないのさ
だって こわいよ 自信がない ひとりじゃ 不安だよ
ならば いっしょに 変わろうぜ ふたりで 前に 進もうぜ
ぼくの 背中を 見ていてくれよ
心 の 奥に 隠してた この 思い さらけだすんだ
ぼくの 覚悟を 無駄に するなよ
ほら もう きみの 番 が来た
さぁ 今 やらなきゃ いつ やるんだよ
とどけたいのに とどかないんだよ
願っているのに 叶わないんだよ
当たり前だと わかっているんだよ
こんな日々から 抜け出したいんだよ
昨日の ぼくらに さよなら しよう
歴史的な 一歩 を まさに 今 踏みだすんだ
持っていく 勇気は 片道分でいい
帰りのこと 考えるのは もう やめにしようぜ
伝えたいこと 伝えにゆこう
たとえ 当たって 砕けたとしても
立ち止まってる きみは もういない
さぁ プリーズリピートアフターミー

文字:
   
位置:
 



清竜人の人気歌詞

人気の新着歌詞

馬と鹿 (通常盤) (ラバーバンド付)

馬と鹿

米津玄師

歪んで傷だらけの春麻酔も打たずに歩いた体の奥底...

BRAVE (通常盤)

BRAVE

We're gonna rock the world ...

天気の子

大丈夫 (Movie edit)

RADWIMPS

世界が君の小さな肩に 乗っているのが僕にだけは見え...

天気の子

祝祭 (Movie edit) feat.三浦透子

RADWIMPS

聴きたい曲も見つからない 憂鬱な一日の始まりが君の...

青春トレイン(Someday Somewhere盤)

青春トレイン

ラストアイドル

トレイン トレイン 走り出すよトレイン トレイン ...

ファンファーレ! (通常盤) (特典なし)

ファンファーレ!

Hey! Say! JUMP

The beginning of Summer...

RPM -Japanese ver.-

SF9

Yeah 瞬きさえすり抜けて Heart boom b...

Chao Chao(CD)

Chao Chao

Happiness

マジで大分タイプ見る度あたしハイプmy hea...

天気の子

風たちの声 (Movie edit)

RADWIMPS

風が僕らの前で急に舵を切ったのを感じた午後今ならど...

飛行艇

King Gnu

どんな夢を見に行こうか正しさばかりに恐れ戦かないで...

THIS IS LOVE

キム・ヒョンジュン

空の青さが違って見えるのはuh tell me w...

SHINING STAR

#HASHTAG

BREAK MY HEART 届かない想いと誰より...

バッドパラドックス (通常盤) (オリジナルステッカー付)

バッドパラドックス

BLUE ENCOUNT

あの日気付けなかったSOS 未だに追いかけてる白と...

キヅアト

センチミリメンタル

君が置いてったものばっかが僕のすべてになったの...

幻影列車(通常盤)

幻影列車

SIX LOUNGE

Good bye. そんなのちょっと照れくさいよな...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2019 J-Lyric.net