KAT-TUN(亀梨和也) 1582 歌詞

KAT-TUN(亀梨和也)の「1582」歌詞ページ。
「1582」は、作詞:n、作曲:M.Y。

1582 歌詞

歌:KAT-TUN(亀梨和也)

作詞:n

作曲:M.Y

支配される 指先まで
狂おしほど 痺れて
頭の中 壊れてゆく
私は今 何故 どこ?

目の前から 光が消え
永久の眠り SI-でも…

誘い文句 朱(あか)いその唇 痺れる心 踊る乱れてゆく
その血に溺れて染まる

見果てぬ地に向かう瞳(め)は 何を映し出してゆくの?
どうかどうか私を その手でつかんでいて
共に刻む針達に 奥の方を噛みしめて
ずっとずっと醒めぬよに 胸に手をあて願う 愛を

傷だらけの 心さえも
あなたを見て 癒えるわ
欲望とか そうじゃなく
無意識なの SI-でも…

傷を癒すクスリ 気持ちいいの
明日は何処(いずこ)へ行かれる そんなのいやなの
その血に溺れて染まる

あなたとの日々夢見て 散っていった星達も
どうかどうか覚めぬよに 胸に手をあて願う
優しいのやら何なのか 一秒ごとに色を変える
ずっとずっと私を その手でつかんでいて 愛で

見果てぬ地に向かう瞳(め)は 何を映し出してゆくの?
どうかどうか私を その手でつかんでいて
共に刻む針達に 奥の方を噛みしめて
ずっとずっと醒めぬよに 胸に手をあて願う

あなたとの日々夢見て 散っていった星達も
どうかどうか覚めぬよに 胸に手をあて願う
優しいのやら何なのか 一秒ごとに色を変える
ずっとずっと私を その手でつかんでいて 愛で

文字:
   
位置:
 



KAT-TUN(亀梨和也)の人気歌詞

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2017 J-Lyric.net