星野源 喧嘩 歌詞

星野源の「喧嘩」歌詞ページ。
「喧嘩」は、作詞:星野源、作曲:星野源。

喧嘩 歌詞

歌:星野源

作詞:星野源

作曲:星野源

君はなかなかにぬかしおる
僕はなかなかにぬけている

昨夜の寝相は
シェーするイヤミに似てる

他人なの いつまでたっても
でも できれば最後は
同じ場所で 同じ時に

日々に置いてかれ しわくちゃになる
入れ歯飛び出して みそ汁に浮く

昨夜の寝相に
先立たれたかと焦る

増えていく しわに刻み込む
ああ できればこのまま
同じままで 同じように

昼間は無視して
深夜のお茶で仲直り

他人なの いつまでたっても
でも できれば最後は
同じ場所で 同じ時に

文字:
   
位置:
 



星野源の人気歌詞

同名の曲が1曲収録されています。

喧嘩(赤い公園)

喧嘩の収録CD,楽譜,DVD

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2017 J-Lyric.net