星野源 変わらないまま 歌詞

星野源の「変わらないまま」歌詞ページ。
「変わらないまま」は、作詞:星野源、作曲:星野源。

変わらないまま

歌:星野源 作詞:星野源 作曲:星野源

さらば人気者の群れよ 僕は一人で行く
冷えた風があの校舎で
音を鳴らす 遠ざかる

雨の日も 晴の日も
変わらないまま 過ぎた
輝く日々が

耳を塞いだ音楽と 本の中で暮らす
これでいいわけはないけど
前は見ずとも歩けるの

雨の日も 晴の日も
わからないまま 生きた
輝く日々が

雨の日も 晴の日も

昨夜のラジオが鳴り響く 笑いを押し殺す
いつか役に立つ日が来る
こぼれ落ちた もの達が

雨の日も 晴の日も
変わらないまま 過ぎた
輝く日々が

雨の日も 晴の日も
わからないまま 生きた
輝く日々が


文字サイズ: 文字位置:

歌詞検索

曲名:
歌手名:
歌詞:

このページをブックマークする

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、 著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

収録CD

歌詞の検索方法利用規約歌詞検索J-Lyric.net について
Copyright © 2006-2013 J-Lyric.net