星野源 ギャグ 歌詞

星野源の「ギャグ」歌詞ページ。
「ギャグ」は、作詞:星野源、作曲:星野源。

ギャグ 歌詞

歌:星野源

作詞:星野源

作曲:星野源

紙を重ねて 指を重ねて
物語は動き出す
ギャグの隙間に 本当の事を
祈るみたいに隠して

インクが瞳に染みた
涙では流れぬもの

今を捲って 命動き出す
見えない四角の間飛び越えて

馬鹿みたいだろ ただ笑うだろう
目の前を嘘と知って
誰かが作る 偽の心を
腹の底から信じて

インクが紙に滲んだ
涙では流れぬもの

今を捲って 命動き出す
見えない四角の間飛び越えて
フィルム飛び越えて

救われた記憶も 聞いたことのない声も
胸の中に響く また逢えるように
重ねた時を綴じよう

今を捲って 命動き出す
見えない四角の間飛び越えて

紙を捲って 君が動き出す
見えない自分の殻を飛び越えて
弱さ飛び越えて

文字:
   
位置:
 



星野源の人気歌詞

ギャグの収録CD,楽譜,DVD

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2017 J-Lyric.net