SKE48 雨のピアニスト 歌詞

SKE48の「雨のピアニスト」歌詞ページ。
「雨のピアニスト」は、作詞:秋元康、作曲:吉冨小百合。

雨のピアニスト 歌詞

歌:SKE48

作詞:秋元康

作曲:吉冨小百合

雨のピアニストが
愛を弾いているわ
ビルの街に
奏でる哀しいメロディー
窓の鍵盤を
叩く滴の指
私だけのコンチェルト

やさしい言葉で
切り出すサヨナラ
突然過ぎて…
ソファーの端っこ
黙ってしまった
私は爪を噛む

「君にはもっといい人がいるよ」と
眼差しの“子ども扱い”は
巡り合って
怯え続けた
運命の未来形

雨のピアニスト
そっと弾き始めた
いつか聞いた
ショパンの「別れの曲」
涙 ポロンポロン
頬を拭いながら
胸の奥に
B.G.M.

背中を向けたり
冷たくされたら
あきらめられた
大人のあなたは
いつもの笑顔で
私に諭すだけ

「悪いのは僕だ」なんて言うけれど
恋愛は2人でしたもの
こんな時は どうすればいいの?
初めての経験に…

雨のピアニストが
愛を弾いているわ
ビルの街に
奏でる哀しいメロディー
窓の鍵盤を
叩く滴の指
私だけのコンチェルト

雨のピアニストが
そっと弾き始めた
いつか聞いた
ショパンの「別れの曲」
涙 ポロンポロン
頬を拭いながら
胸の奥に
B.G.M.
違う曲を
弾いて…


文字:
   
位置:
 

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2017 J-Lyric.net