吉田山田 全部そのままのキミでいい 歌詞

吉田山田の「全部そのままのキミでいい」歌詞ページ。
「全部そのままのキミでいい」は、作詞:吉田山田、作曲:吉田山田。

全部そのままのキミでいい

歌:吉田山田

作詞:吉田山田

作曲:吉田山田

キミが前髪をそらえる度に
「幼く見える」と気にしてるけど
たとえあと2センチ切り過ぎていたって
どうせ多分僕はキミが好きなんだ

「愛してる」と言えばいいのか?
ただ抱きしめてみればいいのか?
どんなカタチだって構わない
この気持ち届けたい

出逢いと別れを 僕は繰り返して
やっとキミを見つけたんだよ
世界にひとりの キミの全てを
包み込んで 愛したいんだよ
全部そのままのキミでいい

どんな言葉を使ってみれば
この胸の気持ち伝わるのかな
僕と同じようなことをキミが
思っててくれたらすごくいいな

テンポがずれてたっていいのさ
時に不協和音だとしてもいいのさ
どんな音になったって構わない
ふたりの音紡げばいい

出逢いと別れを 僕ら繰り返して
やっと巡り会えたんだね
だからこそどんな 些細な音も
漏らさずに 感じたいんだよ
全部そのままのキミでいい

いつか 花のように散るとしても この愛は枯らしたくはない
いつか 花のように散る時がきたとしたって 僕は後悔はしない

出逢いと別れを 僕は繰り返して
やっとキミを見つけたんだよ
世界にひとりの キミの全てを
包み込んで 愛したいんだよ
全部そのままのキミでいい
全部全部そのままのキミがいい


文字サイズ: 文字位置:

歌詞検索

曲名:
歌手名:
歌詞:

歌詞の検索方法利用規約歌詞検索J-Lyric.net について
Copyright © J-Lyric.net