amazarashi 夏を待っていました 歌詞

amazarashiの「夏を待っていました」歌詞ページ。
「夏を待っていました」は、作詞:秋田ひろむ、作曲:秋田ひろむ。

夏を待っていました 歌詞

歌:amazarashi

作詞:秋田ひろむ

作曲:秋田ひろむ

君はまだ覚えてるかな 幼い頃の暑い六月 廃線になった線路を 僕等はどこまでも歩いた
乗り気で水筒なんかを ぶら下げてきた雅敏は おじちゃんに買ってもらったマウンテンバイクを自慢した

「けどな 俺はおじちゃんが嫌いなんだ 母ちゃんをいつも泣かせてばかりいるから」
僕は何だか気まずくなって 目をそらしたんだ 雅敏の顔に大きな青痣があったから

降りだした夕立に走りだす つぶれた無人駅で雨宿り 明日は何して明後日は何して
くだらない話で笑い転げる 嵐の予感に胸が高鳴る あの時僕ら皆は確かに
夏を待っていました

ここに居たくないってのと どこかに行きたいってのは 同じ意味なのかな なんにしろ歩こうか
体育と部活が何より苦手な靖人は とうとう膝を抱えてこう呟いた
「僕はいつも皆に置いてきぼりで 本当にダメなやつでごめんな」
僕らはなんだか笑ってしまった つられて靖人も涙目で笑った

背の高い夏草でかくれんぼ 鬼は迫り来る時間の流れ もういいかいまだだよって叫んだよ
僕は今も見つからないままで あの時と同じ膝をかかえて 部屋から青い空を見上げて
夏を待っていました

身長が高くて喧嘩が強い 太平はいつも無茶な遊びを思いつく
「この鉄橋に一番 長くぶら下がったやつの 言うことは何でも聞かなきゃダメだぜ」
僕らはびびって出来なかったけど 太平は平気な顔でぶら下がる
7年後に太平はビルから飛び降りた そんな勇気なら無いほうが良かった

高層ビルの下でかくれんぼ あれから何年がたっただろう もういいかいまだだよって声もない
もしも今日があの日の続きなら 僕らの冒険を続けなくちゃ 六月の空を僕は見上げて
夏を待っていました

文字:
   
位置:
 

人気の新着歌詞

ガラスを割れ!

欅坂46

OH OH OH OH OH…HEY!HEY!...

here comes my love

Mr.Children

破り捨てようかないやはじめから なかったものって思...

プリンシパルの君へ

ジャニーズWEST

最高最大の物語真っ白な世界ここから始まる何を描こう...

WHOLE LOTTA LOVE / DiPROMiSE (通常盤)

WHOLE LOTTA LOVE

BiS

日進月歩実験じゃなくて人生です四苦八苦毎日...

春が来てぼくら (通常盤)

春が来てぼくら

UNISON SQUARE GARDEN

咲き始めたたんぽぽと 雪になりきれずに伝った雫なん...

春夏秋冬☆Blooming!

A3ders!

君とまた春夏秋冬 ページをめくったら(MANKAI...

はちみつロケット ~黄金の七人~

はちみつロケット

天真爛漫ロケット 黄金センセーション7七転び八起き...

Dear My Boo

當山みれい

絶対続かない またすぐにバイバイそう思ってたのに ...

ロゼッタ・ストーン(コラボ盤)

ロゼッタ・ストーン

イケてるハーツ

シェキ!シェキ!ベイベー!生命科学の異変?シェキ!...

不思議な旅はつづくのさ

不思議な旅はつづくのさ

つりビット

地球儀を回せば (ぐるるるるる)ひとり遠くの空...

かわいそうだよね(with HITSUJI)

JUJU

「あの子ってかわいそうだよね」 いつも陰で笑っていた...

君の瞳に恋してない

UNISON SQUARE GARDEN

コンフューズド、困った! ちぐはぐなんでなんだっけ...

ハッピーエンドマジック

MAGiC BOYZ

グッバイ さよならの あとは超ハッピーエンド 書く...

Bright Burning Shout

西川貴教

「役者はいなくなった, once more?」懲り...

マエヲムケ

Hey! Say! JUMP

朝から転んで泥まみれI'm Gonna Gonna...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2018 J-Lyric.net