amazarashi 夏を待っていました 歌詞

amazarashiの「夏を待っていました」歌詞ページ。
「夏を待っていました」は、作詞:秋田ひろむ、作曲:秋田ひろむ。

夏を待っていました 歌詞

歌:amazarashi

作詞:秋田ひろむ

作曲:秋田ひろむ

君はまだ覚えてるかな 幼い頃の暑い六月 廃線になった線路を 僕等はどこまでも歩いた
乗り気で水筒なんかを ぶら下げてきた雅敏は おじちゃんに買ってもらったマウンテンバイクを自慢した

「けどな 俺はおじちゃんが嫌いなんだ 母ちゃんをいつも泣かせてばかりいるから」
僕は何だか気まずくなって 目をそらしたんだ 雅敏の顔に大きな青痣があったから

降りだした夕立に走りだす つぶれた無人駅で雨宿り 明日は何して明後日は何して
くだらない話で笑い転げる 嵐の予感に胸が高鳴る あの時僕ら皆は確かに
夏を待っていました

ここに居たくないってのと どこかに行きたいってのは 同じ意味なのかな なんにしろ歩こうか
体育と部活が何より苦手な靖人は とうとう膝を抱えてこう呟いた
「僕はいつも皆に置いてきぼりで 本当にダメなやつでごめんな」
僕らはなんだか笑ってしまった つられて靖人も涙目で笑った

背の高い夏草でかくれんぼ 鬼は迫り来る時間の流れ もういいかいまだだよって叫んだよ
僕は今も見つからないままで あの時と同じ膝をかかえて 部屋から青い空を見上げて
夏を待っていました

身長が高くて喧嘩が強い 太平はいつも無茶な遊びを思いつく
「この鉄橋に一番 長くぶら下がったやつの 言うことは何でも聞かなきゃダメだぜ」
僕らはびびって出来なかったけど 太平は平気な顔でぶら下がる
7年後に太平はビルから飛び降りた そんな勇気なら無いほうが良かった

高層ビルの下でかくれんぼ あれから何年がたっただろう もういいかいまだだよって声もない
もしも今日があの日の続きなら 僕らの冒険を続けなくちゃ 六月の空を僕は見上げて
夏を待っていました

文字:
   
位置:
 

人気の新着歌詞

48th Single 「願いごとの持ち腐れ Type A」 通常盤

願いごとの持ち腐れ

AKB48

もしも 魔法が使えて夢がひとつ叶うならばきっと...

コワレヤスキ

Guilty Kiss

You're fragileYou're frag...

声明

B'z

望まない結末に茫然と包まれて夕暮れに辿り着く...

指輪の行方(初回限定盤)(DVD付)

指輪の行方

Chu-Z

I need youI miss youI l...

フェミニスト(初回盤)(DVD付)

フェミニスト

田原俊彦

守るもののある人は強いあなたを見てると そう思うの...

愛さえあればなんにもいらない/ナミダイロノケツイ/魔女っ子メグちゃん(通常盤A)

愛さえあればなんにもいらない

アンジュルム

どんなに一緒にいても分かり合うことってとてもムズカ...

パッ

パッ

西野カナ

Oh Baby Baby Uh UhBaby Ba...

カサネテク

中村千尋

SNSで相手を検索 予習は常にぬかりなく友達チョイ...

雨中遊泳(通常盤)

雨中遊泳

Plastic Tree

雨はただ 堕ちることに一途 それに多分 人は似ているん...

心<通常盤>

コブクロ

いつから僕たちは はぐれてしまったの?君と一つだっ...

スマートなんかなりたくない(初回限定盤)

いいひとどまり

忘れらんねえよ

何度つまずいてもずっと立ち上がってきたら心がもう無...

DANCER IN THE HANABIRA

DANCER IN THE HANABIRA

ねごと

Dancer in the HANABIRAAns...

LEAN ON ME

BuZZ

oh baby Lean on meoh baby...

見たこともない景色

見たこともない景色

菅田将暉

どうしてそんなに走れるのどうしてまたすぐに立ち上が...

Many Faces〜多面性〜(完全生産限定盤)

女子モドキ

JY

街角で 声をかけてくる人どうしてわたしだけ見ないの...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2017 J-Lyric.net