大知正紘 さくら 歌詞

大知正紘の「さくら」歌詞ページ。
「さくら」は、作詞:大知正紘、作曲:大知正紘。

さくら

歌:大知正紘 作詞:大知正紘 作曲:大知正紘

会いたいときに会える そんな二人じゃないから
触れた喜びと痛みを抱いて一人眠る
夢で逢えただなんて ただ虚しくなるだけ
今すぐに 今すぐに君の傍まで

桜舞う日は必ずここに帰るからと
約束して見送った背に 手をのばせないままで

不安と君は言うけど 僕だって同じだ
会えない二人の距離が すべて引き裂きそうで Ah.....

桜舞う今日の空のどこかに君は居て
それだけで嬉しくて それだけじゃ悲しい

桜舞う日は必ずここに帰るからと
約束して離したこの手
今掴んだ花びら

答えも無く桜は散れど
繋いだ君の手 君のその声は
今でもまだ僕の中で 芽吹く春を待ってる

幾度と無く散りゆく中で
ずっと待ってるから


文字サイズ: 文字位置:

歌詞検索

曲名:
歌手名:
歌詞:

このページをブックマークする

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、 著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法利用規約歌詞検索J-Lyric.net について
Copyright © 2006-2013 J-Lyric.net