OKAMOTO'S NOISE 90 歌詞

OKAMOTO'Sの「NOISE 90」歌詞ページ。
「NOISE 90」は、作詞:オカモトコウキ、作曲:オカモトコウキ。

NOISE 90 歌詞

歌:OKAMOTO'S

作詞:オカモトコウキ

作曲:オカモトコウキ

ああ、今日も飲みすぎたなんて思って始発を待ってる 朝の四時半
後悔先に立たず どうせ最低ならもっと汚れきってしまいたい
ケータイ探って誰でもいいからとにかく何か話をしたい
こんな時間だけど君ならまだ起きているはずだろ?

2015、動けなくなって吹き溜まりの中にいるような状況
変わらない価値観と現状 やり過ごすのが唯一の方法
インターネットじゃ雄弁に語り、文句の大安売りさ
現実世界じゃさも知った顔で周りに馴染むのに必死かよ

時は1990、僕らは生まれ ある程度安定したレールの上
日常なんて変わるわけないって思ってるうちにもうお陀仏
面白いことはもう終わってて 大抵のことはやり尽くされて
新しいものが生まれる余地はなく
だったら戦争でも起きればいいと思ってるやつもいる

Hey ボブディラン「時代は変わった」なんてあなたは言うけど、
いつの時代も問題は1つしかないのさ
どうせ何をやっても変わらないし そういうのめんどくさい
でもこのままじじいになって死ぬなら I hope to die before I get old!

俺の言ってる事がわかるかい?こんな感じになる予定だったかい?
いつどこでだって夢を見ていたいというのが本当のところ
こんなことが嘘なわけ無いぜ でも聞いてないことにしてほしいんだ
なんとか今をやり過ごして 誰かが手をあげるのを待ってんのさ
どうか俺を嫌いになって しょうもないやつだと叱ってくれよ
そうして俺は何かをやり遂げた気持ちに勝手になるから

拝啓ボブディラン「時代は変わった」なんてあなたは言うけど、
いつの時代もこんなだったはずさ
いつの時代もこんなだったはずさ

俺はいい気分になって電話をきった
明日の朝は最悪な気分で目が覚めるに違いない

文字:
   
位置:
 



OKAMOTO'Sの人気歌詞

NOISE 90の収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

【Amazon.co.jp限定】50th Single「11月のアンクレット」Type C 通常盤(オリジナル生写真付)

11月のアンクレット

AKB48

WOW WOW WOW WOWWOW WOW WO...

手をつなぐ理由(通常盤)

手をつなぐ理由

西野カナ

恋をしてると 恋をしているとなぜか身体が心で温もる...

BOOTLEG

春雷

米津玄師

現れたそれは春の真っ最中 えも言えぬまま輝いていた...

僕ら今日も生きている

ジャニーズWEST

僕ら今日も生きている 僕ら今日も笑ってるそれだけで...

fake town baby (通常盤)

fake town baby

UNISON SQUARE GARDEN

I'm sane, but it's trick or...

ルポルタージュ[通常盤]

ルポルタージュ

高橋優

「このストーリーはフィクションです。実際の団体や人物と...

DEADHEAT

ときめき宣伝部

本命はマジゆずらない義理でもトップは渡さないゴ...

さよなら (通常盤)

さよなら

大原櫻子

さよなら あなたはわたしのすべてでした世界でいちば...

BOOTLEG

爱丽丝(アリス)

米津玄師

真っ逆さまに落っこちた ふとした刹那につまづいてマ...

あの日のキミと今の僕に(CDのみ)

あの日のキミと今の僕に

DOBERMAN INFINITY

4 years ago 二人引き寄せられた街 TOKY...

BOOTLEG

飛燕

米津玄師

翼さえあればと 灰を前に嘆いていた鳥のように飛んで...

フラッグを立てろ(初回生産限定盤)(DVD付)

フラッグを立てろ

YUKI

夕焼け雲が耳打ちした 「次は君の番だよ」って暇潰し...

ひとひらの涙

J☆Dee'Z

ひと粒の涙 こぼれ落ちたらたいせつに 心に蒔こう...

風に吹かれても(通常盤)

風に吹かれても

欅坂46

That's the wayThat's the ...

ステップアップLOVE (期間限定盤) [CD+DVD]

ステップアップLOVE

DAOKO

だから ステップアップLOVE 絶対したいいろはも...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2017 J-Lyric.net