山猿 180° 歌詞

山猿の「180°」歌詞ページ。
「180°」は、作詞:山猿、作曲:山猿・津波幸平。

180° 歌詞

歌:山猿

作詞:山猿

作曲:山猿・津波幸平

君が待つバス停までは
ちょっと歩いては行けない
後ろ180° 今日も来た道を引き返す一人で散歩
すれ違う人がこっちを見てる
どうやら僕は泣いているようだ
気付かれないようとすると
余計涙の粒がデカくなる

いつの日かそっと話した
あの約束は守れそうにないね
前に進む事に決めた
もっと強くなりたくなったから
愛した昨日に別れのキスを
それで強くなれる涙なら
明日笑ってこの手を振るよ 君の為に

置いてかなきゃいけない恋を
綺麗なまま終わろうとしたんだ
そうじゃなきゃ きっと邪魔になるから僕から去るよ
弱さや痛みも強さに変えて
歩いて行こうと決めたんだ
溢れ出した涙 心から君へありがとう

改札口でよく似た人を見た
ここにいるはずがないのに
胸が不思議と踊りだす
覚えてるんだね 優しい日々を
あの人は全然悪くないのに
勝手に口をとんがらし
ヘタクソな口笛をふく
あの頃を懐かしんでいるかのように

悩んで出した答えが
正しいかなんてまだ解らないよ
素直になって声聞いたら
今度は戻れなくなっちゃうから
大切な日々に別れのキスを
それで強くなれる涙なら
僕は笑ってこの手を振るよ 二人の為に

終わらせなきゃいけない恋を
傷つけないまま終おうとして
中途半端に優しい言葉が君を傷つけた
そんなの男らしくないって
自分でも解ってはいるけれど
突き飛ばした言葉が言えない 卑怯者ですね....

置いてかなきゃいけない恋を
綺麗なまま終わろうとしたんだ
そうじゃなきゃ きっと邪魔になるから僕から去るよ
弱さや痛みも強さに変えて
歩いて行こうと決めたんだ
溢れ出した涙 心から君へありがとう

いつだって 笑顔で 支えてくれた人
誰よりも 優しく 僕に愛をくれた人
さよなら さよなら 大切だって想えた人
さよなら ありがと 僕が愛した人

文字:
   
位置:
 



180°の収録CD,楽譜,DVD

山猿の人気歌詞

同名の曲が3曲収録されています。

180°(高野寛)

180°(式紗彩)

180°(遼花-haruka-)

人気の新着歌詞

King Gnu

さよならハイになったふりしたって心模様は土砂降...

馬と鹿 (通常盤) (ラバーバンド付)

馬と鹿

米津玄師

歪んで傷だらけの春麻酔も打たずに歩いた体の奥底...

ズルいよ ズルいね (通常盤) (特典なし)

ズルいよ ズルいね

=LOVE

(ズルいよ) こんな気持ち 二度とないでしょう(ズ...

RILY(CD+DVD)(オリジナルポスター(A3サイズ / 1種)付)

RILY

RYUJI IMAICHI

魅惑のリップ求めて飛び込むミッドナイト穏やかじゃな...

KOKORO Magic “A to Z

KOKORO Magic“A to Z”

Aqours

なんでもないような毎日(でも?)きっかけひとつあっ...

遮二無二 生きる! / バスタブ・アロマティック

遮二無二、生きる!

わーすた

「あっちだ」「こっちだ」どっちよ?Heart のお...

VOXers (通常盤) (「VOXers」デカジャケット付)

VOXers

ゴスペラーズ

嗚呼 闘いの果て掴んでも 消えるまぼろし終わり...

Here comes The SUN

仲村宗悟

鮮やかなメロディー 季節の風を纏い 僕を呼んでいる...

Destiny

小倉唯

運命を共に紡ぎ合おう私達の大事な未来へWo...

好き好き好き(CD)

好き好き好き

與真司郎(AAA)×青山テルマ

「バイバイ」最後の電話 今でも思い出すよ引き止...

麒麟の子 / Honey Honey 3枚セット(初回限定盤A+初回限定盤B+通常盤)(「麒麟の子 / Honey Honey」映像視聴シリアルコード付きスペシャルブックレット付き)

麒麟の子

Sexy Zone

みっつ数えるから その間に並ばなくちゃ ダメな子で...

Welcome to the GLORIA!

THRIVE

Welcome to the GLORIA!終わら...

Can now,Can now

Study

Can not?Can not?出来ないの?C...

TSUGARU

吉幾三

おめだの爺(じ)コ婆々(ばば) どしてらば?俺(お...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2019 J-Lyric.net