AKB48(team A) 摩天楼の距離 歌詞

AKB48(team A)の「摩天楼の距離」歌詞ページ。
「摩天楼の距離」は、作詞:秋元康、作曲:小網準。

摩天楼の距離

歌:AKB48(team A) 作詞:秋元康 作曲:小網準

走る長距離バス
目指すニューヨークシティ
窓の空の向こうに
何が待っているだろう

夢の踊り子が
生まれた町を飛び出すように
都会に 憧れた

摩天楼までその手 伸ばして
掴もうとしているものは
ブロードウェイのステージのスポットライト
どれだけの失望と涙を
引き換えにするつもりか
神様 彼女にご加護を・・・

朝のターミナルは
人の運の出し入れ
背中 丸めて帰る
未来 失った者

夢を詰め込んだ
トランクひとつ引きずりながら
手を翳し見上げる

摩天楼まで近すぎるから
その高さがわからないよ
届きそうで届かない 梯子を探して・・・
真っ白なTシャツや心を
嘘をついて汚さないで
神様 彼女にご慈悲を・・・

摩天楼までその手 伸ばして
掴もうとしているものは
ブロードウェイのステージのスポットライト
どれだけの失望と涙を
引き換えにするつもりか
神様 彼女にご加護を・・・


文字サイズ: 文字位置:

歌詞検索

曲名:
歌手名:
歌詞:

このページをブックマークする

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、 著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法利用規約歌詞検索J-Lyric.net について
Copyright © 2006-2013 J-Lyric.net