ももいろクローバーZ DNA狂詩曲(ラプソディ) 歌詞

ももいろクローバーZの「DNA狂詩曲(ラプソディ)」歌詞ページ。
「DNA狂詩曲(ラプソディ)」は、作詞:前田たかひろ、作曲:大隅知宇。

DNA狂詩曲(ラプソディ) 歌詞

歌:ももいろクローバーZ

作詞:前田たかひろ

作曲:大隅知宇

泣くのは自分次第
笑うのも自分次第
さぁどうすンのか決めな…

BREEZE…深呼吸でキミが育つ
60兆の細胞が
上向いて背伸びする

絶望…それは弱虫の言い訳
瑠璃色の宇宙(そら)と地球に
キミひとりなんてわけないさ

EVERYDAY EVERYNIGHT 止まらない鼓動
それは明日への証拠
ANYTIME ANYWHERE チャンスは待ってる
目印がないってだけさ

生きいそげ 遅れるな
臆するな
「もうヤメるな!」

背中押してアゲル 蹴ってアゲル キミを好きでいてアゲル
それでもひとりって言うなら 「バカヤローっ!」って言ってアゲル

ねぇ キミといるだけで
なんか 遺伝子が笑う
絆なんてもんは今更
言わなくていいから
ギュっと握った手をつないで行こう

CRY…涙は乾くのじゃない
キミの心に染み込んで
紅い血に還って行く

人生…それは死ぬまでのY字路
信じることだけじゃ足りない
強くて弱い僕たちさ

みんなだけどわかってる
(でも自分かわいさに負けてしまう)
正しいコトとそうでないコト
(善と悪だけじゃ割り切れない世の中だけど)

クサらずに 立ち向かえ
立ち上がれ
「もう泣くんじゃない!」

キミはあきらめるか? 目をそらすか? シッポを巻いて逃げ出すか?
目も口も耳も塞いだ 猿になって生きてくか?

いつか 来るカナシミなら
ちゃんと 来るかわからない
そんなもののせいで今から
グズグズしちゃダメだ
ビッと覚悟キメ飛び出し行こう!

右手を差し出して 左手はどうする?
互いのナミダをぬぐえばいい

キミは僕のカガミ 僕の心 僕の昨日と今日と明日…

背中押してアゲル 蹴ってアゲル キミを好きでいてアゲル
でもひとりぼっちって言うなら 「バカヤローっ!」ってぶってアゲル

ねぇ キミといるだけで
なんか 遺伝子が笑う
絆なんてもんは今更
言わなくていいから
ちゃんとわかっているから
ギュッとギュッとギュッとギュッと
握った手ェつないで行こう!

文字:
   
位置:
 

人気の新着歌詞

つなぐ(通常盤)

つなぐ

誰だって そう 探してるEveryday彷徨い歩い...

ノンフィクション

ノンフィクション

平井堅

描いた夢は叶わないことの方が多い優れた人を羨んでは...

The Red Light(初回盤A)(DVD付)

The Red Light

KinKi Kids

これ以上はもう The Red Light思いの向...

意外にマンゴー(DVD付)(TYPE-B)(通常盤)

意外にマンゴー

SKE48

Splash青い海の中Splash僕は飛び...

TESTAMENT

水樹奈々

飛び立て、声を翳して...握り締めたその手にあ...

パッ

パッ

西野カナ

Oh Baby Baby Uh UhBaby Ba...

あなたに逢えてよかった

あなたに逢えてよかった

城南海

あなたに逢えてよかった私 ひとりじゃなかった抱...

太陽の月(完全生産限定盤)(DVD付)(20周年記念フラッグ付)

太陽4号

10-FEET

何にも無くなった時 何を残そうかな誰も居なくなった...

Destiny's Prelude

水樹奈々

何処へ行く…?闇の向こうに 零れ落ちる涙を隠して...

さよならデュアリーナ(木月沙織ver.)

さよならデュアリーナ

放課後プリンセス

真夜中のデュアリーナせめぎ合う 胸のリバーシ信...

風林花山

風林花山

G-FREAK FACTORY

大きな轍と 少しの足跡静けさに立ち止まれば はるか...

エンジン

奥田民生

陽炎を目指して 青い空 白い砂道端の標識が 後ろに...

「謳おう」EP

カナリア

ゆず

明日の空は何色に染まってゆくのかいつか僕らも羽ばた...

FLY

Because of you

清水翔太

愛し合う2人は何も恐れない傷つけあう度に誇...

Dirty Disco

Dirty Disco

THE RAMPAGE from EXILE TRIBE

Crazy, wild and free飛ばしてい...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2017 J-Lyric.net