ソナーポケット Rain 歌詞

ソナーポケットの「Rain」歌詞ページ。
「Rain」は、作詞:Sonar Pocket、作曲:Sonar Pocket/KAY。

Rain

歌:ソナーポケット

作詞:Sonar Pocket

作曲:Sonar Pocket/KAY

心のどこか気づいていた いつか終わりが来てしまう事
あの日もこんな雨が降ってた 雨音に溶けた君の声
唇震わせ「ゴメンね。」と泣いた その姿小さく見えた
思わず抱きしめたくなった気持ち 押し殺して一人の夜へ

さよなら愛してた 「ありがとう。」本気で愛してた
あの涙は流れて やがて空に昇る
そしてまた 優しい雨になる
いつかまた 優しい雨が降る

Rain Rain Rain 大げさなくらいの土砂降りだって
一つ傘の下いつだって僕ら笑っていられた
Remember Rain Rain Rain 気づくと濡れていた右肩
はみ出た気持ち冷たさも暖かく感じました
少し照れを隠しながらも 寄り添って歩ける雨の日が好き
と言った君はもう誰かの左肩にもたれているかな
寒くなって来たね この雨はやがて雪へと変わってく
もうすぐ外は白い冬

さよなら愛してた 「ありがとう。」本気で愛してた
あの涙は流れて やがて空に昇る
そしてまた 優しい雨になる

滲んだ水たまりに 若すぎた日々が笑っていた
これでよかったんだと 水しぶきを上げて鉛色の空の奥へ

さよなら愛してた 「ありがとう。」本気で愛してた
あの涙は流れて やがて空に昇る
そしてまた 優しい雨になる
いつかまた 優しい雨が降る

文字サイズ: 文字位置:

歌詞検索

曲名:
歌手名:
歌詞:

歌詞の検索方法利用規約歌詞検索J-Lyric.net について
Copyright © J-Lyric.net