紅組(NMB48) 野蛮なソフトクリーム 歌詞

紅組(NMB48)の「野蛮なソフトクリーム」歌詞ページ。
「野蛮なソフトクリーム」は、作詞:秋元康、作曲:依光輝久。

野蛮なソフトクリーム 歌詞

歌:紅組(NMB48)

作詞:秋元康

作曲:依光輝久

ソフトクリーム どう食べる?
スプーンで掬(すく)ってちゃ美味しくない
Oh Please ガブっと行(ゆ)こう
お行儀悪くていい
本能のまま

ショッピングモールで
デートだなんて
ムードは出ないけど
試験中だからね
遠くの遊園地
行く時間がないから
今は会えるだけで
満足しなきゃね

2人 少しだけ離れて
歩きながら
どこかでハグをして
キスもしたい
妄想 優等生じゃないんだ

ソフトクリーム 舐めようよ
カッコつけたって味わえない
Oh Baby スイートに行(ゆ)こう
子どものようにはしゃいでいい
ソフトクリーム 舐めようよ
人の目どうだっていいじゃない?
マナーより
もっと 大切なことがあるんだ

パーキングエリアに
しゃがみこんで
この先の夢とかを
いっぱい しゃべったよね
今は やりたいこと
何もやれないけど
全部 貯めておいて
爆発させよう

そんなもたもたしちゃだめだ
早く早く…
夢は溶けないけど
君と僕の
コーンからポタポタして来るよ

ソフトクリーム どう食べる?
スプーンで掬(すく)ってちゃ美味しくない
Oh Please ガブっと行(ゆ)こう
子どもの頃を思い出せ!
ソフトクリーム どう食べる?
手なんかベトベトにしてもいい
制服に垂らしたって
一番 大切なものは自由さ

バニラを選んだ君だって
チョコレート選んだ僕だって
青春の夏なんだ
解禁!欲望!
ペロペロしちゃおうぜ!
ペロペロしちゃおうぜ!
甘えてやる

ソフトクリーム どう食べる?
スプーンで掬(すく)ってちゃ美味しくない
Oh Please ガブっと行(ゆ)こう
ハッピータイム!

ソフトクリーム 舐めようよ
カッコつけたって味わえない
Oh Baby  スイートに行(ゆ)こう
子どものようにはしゃいでいい
ソフトクリーム 舐めようよ
人の目どうだっていいじゃない?
マナーより
もっと 大切なことがあるんだ

文字:
   
位置:
 



紅組(NMB48)の人気歌詞

同名の曲が1曲収録されています。

野蛮なソフトクリーム(NMB48(紅組))

人気の新着歌詞

つなぐ(通常盤)

つなぐ

誰だって そう 探してるEveryday彷徨い歩い...

ノンフィクション

ノンフィクション

平井堅

描いた夢は叶わないことの方が多い優れた人を羨んでは...

The Red Light(初回盤A)(DVD付)

The Red Light

KinKi Kids

これ以上はもう The Red Light思いの向...

意外にマンゴー(DVD付)(TYPE-B)(通常盤)

意外にマンゴー

SKE48

Splash青い海の中Splash僕は飛び...

TESTAMENT

水樹奈々

飛び立て、声を翳して...握り締めたその手にあ...

パッ

パッ

西野カナ

Oh Baby Baby Uh UhBaby Ba...

あなたに逢えてよかった

あなたに逢えてよかった

城南海

あなたに逢えてよかった私 ひとりじゃなかった抱...

太陽の月(完全生産限定盤)(DVD付)(20周年記念フラッグ付)

太陽4号

10-FEET

何にも無くなった時 何を残そうかな誰も居なくなった...

Destiny's Prelude

水樹奈々

何処へ行く…?闇の向こうに 零れ落ちる涙を隠して...

さよならデュアリーナ(木月沙織ver.)

さよならデュアリーナ

放課後プリンセス

真夜中のデュアリーナせめぎ合う 胸のリバーシ信...

風林花山

風林花山

G-FREAK FACTORY

大きな轍と 少しの足跡静けさに立ち止まれば はるか...

エンジン

奥田民生

陽炎を目指して 青い空 白い砂道端の標識が 後ろに...

「謳おう」EP

カナリア

ゆず

明日の空は何色に染まってゆくのかいつか僕らも羽ばた...

FLY

Because of you

清水翔太

愛し合う2人は何も恐れない傷つけあう度に誇...

Dirty Disco

Dirty Disco

THE RAMPAGE from EXILE TRIBE

Crazy, wild and free飛ばしてい...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2017 J-Lyric.net