AKB48(team 4) なんか、ちょっと、急に… 歌詞

AKB48(Team 4)の「なんか、ちょっと、急に…」歌詞ページ。
「なんか、ちょっと、急に…」は、作詞:秋元康、作曲:岡田実音。

なんか、ちょっと、急に… 歌詞

歌:AKB48(Team 4)

作詞:秋元康

作曲:岡田実音

なんか 君のこと ちょっと 好きかもって
急に 思っちゃったりして変だな
だって 昔から ずっと 知っているのに
絶対 僕らしくないよ

たぶん 昨日観た シャレた恋愛映画
軽く 影響 受けちゃったのかもね
君を異性として意識したことなんかない
ただの友達だもんね

uh~!
もちろん僕は告白しないよ
恥ずかしいし ただの錯覚
今の気持ちなんか 正直に言っても
君に大笑いされるだけさ

気づかれないようにしよう
いつもの僕たちのまま
わざと君をけなしたりして…
気づかれないようにしよう
そうこれは恋じゃないんだ
迷いごとはすっきり胸の中

まさか この僕が こんな ことになるって
全然 想像できなかったよ 不思議
まるで 小学生 いつも ちょっかい出して
いろいろ 君の気を惹いた

僕も知らぬ間に こんな好きだなんて
そうさ 誰もが想定外の展開
もしも この想いを君が知ってしまったら
どんな顔されちゃうだろう?

uh~!
ホントは僕もわかっているんだ
戸惑っているふりしているけど
気持ち 押し殺して すぐそばにいたこと
突然 芽生えたわけじゃないこと

シリアスになっちゃいけない
私情を持ち込まないで
昨日までの関係がいい
シリアスになっちゃいけない
ほら僕の勘違いだよ
一番近い異性が君なだけ

「どうしたの?」なんて顔を覗かれて
焦ってしまったよ

もちろん僕は告白しないよ
恥ずかしいし ただの錯覚
今の気持ちなんか 正直に言っても
君に大笑いされるだけさ

好きってどういうことだろう?
あんまり経験ないんだ
もっと君を知りたくなった
好きってどういうことだろう?
僕にはあまりわからない
明日からも一緒にいたいだけ

気づかれないようにしよう
いつもの僕たちのまま

気づかれないようにしよう
そうこれは恋じゃないんだ

文字:
   
位置:
 



AKB48(Team 4)の人気歌詞

同名の曲が1曲収録されています。

なんか、ちょっと、急に…(Team 4(AKB48))

人気の新着歌詞

ガラスを割れ!

欅坂46

OH OH OH OH OH…HEY!HEY!...

here comes my love

Mr.Children

破り捨てようかないやはじめから なかったものって思...

プリンシパルの君へ

ジャニーズWEST

最高最大の物語真っ白な世界ここから始まる何を描こう...

WHOLE LOTTA LOVE / DiPROMiSE (通常盤)

WHOLE LOTTA LOVE

BiS

日進月歩実験じゃなくて人生です四苦八苦毎日...

春が来てぼくら (通常盤)

春が来てぼくら

UNISON SQUARE GARDEN

咲き始めたたんぽぽと 雪になりきれずに伝った雫なん...

春夏秋冬☆Blooming!

A3ders!

君とまた春夏秋冬 ページをめくったら(MANKAI...

はちみつロケット ~黄金の七人~

はちみつロケット

天真爛漫ロケット 黄金センセーション7七転び八起き...

Dear My Boo

當山みれい

絶対続かない またすぐにバイバイそう思ってたのに ...

ロゼッタ・ストーン(コラボ盤)

ロゼッタ・ストーン

イケてるハーツ

シェキ!シェキ!ベイベー!生命科学の異変?シェキ!...

不思議な旅はつづくのさ

不思議な旅はつづくのさ

つりビット

地球儀を回せば (ぐるるるるる)ひとり遠くの空...

かわいそうだよね(with HITSUJI)

JUJU

「あの子ってかわいそうだよね」 いつも陰で笑っていた...

君の瞳に恋してない

UNISON SQUARE GARDEN

コンフューズド、困った! ちぐはぐなんでなんだっけ...

ハッピーエンドマジック

MAGiC BOYZ

グッバイ さよならの あとは超ハッピーエンド 書く...

Bright Burning Shout

西川貴教

「役者はいなくなった, once more?」懲り...

マエヲムケ

Hey! Say! JUMP

朝から転んで泥まみれI'm Gonna Gonna...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2018 J-Lyric.net