team M(NMB48) 右にしてるリング 歌詞

team M(NMB48)の「右にしてるリング」歌詞ページ。
「右にしてるリング」は、作詞:秋元康、作曲:入江徹。

右にしてるリング 歌詞

歌:team M(NMB48)

作詞:秋元康

作曲:入江徹

「あれから君はどうしてた?」
普通に聞けた自分に
過ぎ去った時間 僕は感じた

「電話くれなかったわね」と
君は笑いながら
昔懐かしむように
僕にパンチした

クラス会は来ないって
思っていたから
レストランに君がいて
正直 焦ったよ
(それより)

左手ではなくて
右にしてるリング
薬指がどうして
気になるんだろう?
あの日 恋は終わり
別の道を行って
自由だったはずさ
誰かとつき合っても
関係ない
2人なのに…

「これから君はどうするの?」
パーティーが終わった帰り
お茶くらい飲みたかっただけだよ

「ごめんね 今日はだめなの」と
君が言った言葉
明日(あす)ならいいという意味か
考えてしまう

髪を切った君を見て
キレイになったと
改めてそう思ったら
もやもやとして来た
(それより)

左手ではなくて
右にしてるリング
薬指がどうして
気になるんだろう?
あの日 恋は終わり
別の道を行って
自由だったはずさ
誰かとつき合っても
関係ない
2人なのに…

左手ではなくて
右にしてるリング
薬指 だからって
意味ないのかもね
だけど 気になるのは
今も好きだからか
この胸の奥に
風が吹いたようで
遠い日々が
ざわざわする

文字:
   
位置:
 



team M(NMB48)の人気歌詞

同名の曲が1曲収録されています。

右にしてるリング(NMB48(Team M))

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2017 J-Lyric.net