安田レイ I&U 歌詞

安田レイの「I&U」歌詞ページ。
「I&U」は、作詞:玉井健二/金丸佳史/美音子、作曲:飛内将大。

I&U 歌詞

歌:安田レイ

作詞:玉井健二/金丸佳史/美音子

作曲:飛内将大

"ぐぐうっ"と 心が騒ぎ出す
・・・で、can't fly どこまでも遠く
描いたイメージと違いすぎ
・・・ください。矯正のアプリ

It's my mind 止まんない鼓動は
もうcan't stop ここからどうするの?
「地球が廻り続けるから」
って吹いて、会いにゆこうかな

汚れた画面に(たったひとりの特別な君)
汚してごめんね(慌てて拭くトコは観せられない)

溢れ出すヒカリがきっと 想い届けてくれるよフラッシュバック
君がくれた この胸刺した 眩しすぎるキーワード
ひとつは「I」 もうひとつは「YOU」 ふたつのあいだ 七色の「LOVE」
誰かじゃない 君だけといたい 保存したい hold on 未来

"ぐるうっ"と 不安は繰り返す
そうkeep cool デフォルトしなおすの
思った以上に不安定
・・・ください。救急の案内

It's your mind 聞こえない鼓動に
Why not scream おびえてばかりじゃない
「自由にこの空飛べたなら」
って言って、夜空見上げた

流れた着信(たったひとつの特別な音)
聴けずにごめんね(慌てて出るからちゃんと聴けない)

寂しさにヒカリが差した すべてが溶けてく 心で
君の声が 鼓膜を撫でた 優しすぎる低音
ふたつの「愛」 いまつながる 瞳を閉じて 感じてたい
何かじゃない 君に触れてたい 方法はない no more cry

不安な気持ちを(並べた文字で困ってる君)
信じる強さを(いつも返してくれてありがとう)

溢れ出すヒカリがきっと 想い届けてくれるよフラッシュバック
君がくれた この胸刺した 眩しすぎるキーワード
ひとつは「I」 もうひとつは「YOU」 ふたつのあいだ 七色の「LOVE」
誰かじゃない 君だけといたい 保存したい hold on 未来

文字:
   
位置:
 



I&Uの収録CD,楽譜,DVD

安田レイの人気歌詞

人気の新着歌詞

Imitation Rain

SixTONES

Imitation RainYou said ...

KOKORO&KARADA

モーニング娘。'20

わかっているよわかっているよ君に甘えているだけ...

愛す(通常盤)

愛す

クリープハイプ

逆にもうブスとしか言えないくらい愛しいそれも言えな...

Lost The Memory (プレス限定盤D)*岩融メインジャケット

Lost The Memory

刀剣男士 team三条 with加州清光

時を告げる鐘は心を分(わ)かつ子午線(しごせん)...

ソーユートコあるよね?(初回盤TYPE-D)(CD+DVD)

ソーユートコあるよね?

SKE48

いいんじゃない? ままままあいいかそれもあり なく...

DRIVE US CRAZY

RAISE A SUILEN

Wow! Wow! Wow!Raise voice...

嗜好に関する世論調査(調査A)

嗜好に関する世論調査

原因は自分にある。

尖った コトバ愛したいけれどなんだか愛せないんだ...

意識高い乙女のジレンマ/抱きしめられてみたい(初回生産限定盤A)(DVD付)(特典なし)

意識高い乙女のジレンマ

つばきファクトリー

「忙しい」なんて言い訳はナンセンスこの世で唯一...

響け! ファンファーレ

響け!ファンファーレ

虹のコンキスタドール

誰にも言わず決めたのは 大きすぎる夢のせいなんだあ...

Snowing Love

Snowing Love

虹のコンキスタドール

さらりココロを冬がさらってくあのね ゲレンデと...

REAL×EYEZ(CD)

REAL×EYEZ

J×Takanori Nishikawa

01 01 01…広大なアーカイヴ アクセスし...

Free Turn(通常盤)(特典なし)

Free Turn

TrySail

波音も消すような 心拍数 抑えきれない高鳴る鼓動 ...

言羽(タイプA)

言羽

斬波

どんな遠くで暮らしてもあなたが見守ってくれる遠...

夢をのぞいたら

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS!!

自分らしく 嬉しく夢を覗いたらちょっぴり見えち...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2020 J-Lyric.net