BLUE ENCOUNT もっと光を 歌詞

BLUE ENCOUNTの「もっと光を」歌詞ページ。
「もっと光を」は、作詞:田邊駿一、作曲:田邊駿一。

もっと光を

歌:BLUE ENCOUNT 作詞:田邊駿一 作曲:田邊駿一

悲しい記憶に寄り添うたび 答えを求めるの
これ以上誰かがこの思いを繰り返さないように

もっと光を もっと光を
もっと光を君に届けたくなったよ
もっと光を もっと光を
もっと光が君に届くように

優しい希望に触れるたびに溢れた弱さだって
これから誰かが抱きしめるよ だから近くにおいで

走ったように振舞ったって リセットしちゃえば
全部なかったように朝が来て目覚め続けていくから

もっと光を もっと光を
もっと光を君に届けたくなったよ
もっと光を もっと光を
もっと光が君に届くように

戸惑いと間違いと向き合って気がついた
光は誰もくれない だから進むんだ

もっと光を もっと光を
もっと光を君に届けたくなったよ
もっと光を もっと光を
もっと光が君に届くように
どんな時間も どんな答えも
どんな君も間違っていないから
もっと光を もっと光を
もっと光と君が出会うように
ずっと僕が君を照らすから


文字サイズ: 文字位置:

歌詞検索

曲名:
歌手名:
歌詞:

このページをブックマークする

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、 著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法利用規約歌詞検索J-Lyric.net について
Copyright © 2006-2015 J-Lyric.net