キュウソネコカミ 貧困ビジネス 歌詞

キュウソネコカミの「貧困ビジネス」歌詞ページ。
「貧困ビジネス」は、作詞:ヤマサキセイヤ、作曲:キュウソネコカミ。

貧困ビジネス

歌:キュウソネコカミ

作詞:ヤマサキセイヤ

作曲:キュウソネコカミ

奨学金に殺されそうだ 鬱な気分をはじき飛ばせ
奨学金に壊されそうだ 負けない絶対払いきる

学生時代にやっておくべき事を人に聞いている時点でおめぇはクソだな
どいつもこいつも自主性なくだらだら生きやがって
ゆとり教育はもう終わりだ
受験終わった解放感のせいで20年ローンの恐怖が薄れてしまう
金を借りたんなら真面目にやれ
おまえらのキャンパスライフは借金まみれなんだよ

何処にも逃げられない 見えない手錠かけた
何処にも逃げられない 見えない手錠かけた

奨学金に殺されそうだ 眠いを理由に講義サボる
奨学金に壊されそうだ 金持ちと比べブルース
大学行っても何も無かった 自分のクズさが染みたわ
手に入れたのは3ケタの 甘えた生活のツケ

いつまで親のすねをかじれる? 親孝行する余裕がない
老後の親の面倒見れる? 頼みの綱は国民年金!!
目的も無く留年かまし 気付いたら新卒も終わってた
学んだこと髪と共に薄れ 社会は歳下先輩ばっか

奨学金に殺されそうだ 誰かのせいにしたいだけ
奨学金に殺されそうだ 誰かのせいにしたいだけ

奨学金に殺されそうだ 口先ばっかの自分呪う
奨学金に壊されそうだ 頭弱いから理論武装
生きる意味探し疲れちった 路地裏の猫にいばった
結局そうさ僕らは 誰かのせいにしたいだけ

文字サイズ: 文字位置:

歌詞検索

曲名:
歌手名:
歌詞:

歌詞の検索方法利用規約歌詞検索J-Lyric.net について
Copyright © J-Lyric.net