アンジュルム 人生、すなわちパンタ・レイ 歌詞

アンジュルムの「人生、すなわちパンタ・レイ」歌詞ページ。
「人生、すなわちパンタ・レイ」は、作詞:前山田健一、作曲:前山田健一。

人生、すなわちパンタ・レイ 歌詞

歌:アンジュルム

作詞:前山田健一

作曲:前山田健一

魂にとって、水となることは死である。
また水にとって、土となることは死である。
しかし土からは水が生じ、水からは魂が生ずる。
~ヘラクレイトス~

万物は流転するらしい
ぐるりぐるり 形を変える
あの頃 通ってたコンビニも
知らぬあいだに レストラン

変わることは 時に恐怖ね
「わたし」が消えちゃうような感覚
髪を切って機種変して
引っ越して年かさね
ねえ 「わたし」ってなんでしょね?

嗚呼 あんなに あんこはこしあん派の私が
なぜになぜに 粒あんばっか食べてるの?

そうだ
人生、すなわちパンタ・レイ
転がって 移ろって 彩る
嘆くなかれ 変わらぬハート
ココにあるでしょう?

それがLOVE
愛はエタニティ

Love is everything.
Yes. You can believe your love.

始まりあれば 終わりがある
終わりあるから 始まるもんさ
イヤだイヤだと 泣きわめけど
花は散っちゃって 若葉萌ゆる

感情は 往々にして薄情
悲しいことがあったとしても
ご飯美味しい空がキレイ
ちょっと痩せた恋に落ちた
感動は 止まらないの

嗚呼 あの頃 なんとも思わずいた
バラード 今や私 カラオケの一曲目よ

たとえ
今の自分じゃ なくなっても
胸を張れ 恐れるな 「自分」だ
積み重ねた ココロマイレージ
無駄なはずがない

それがLOVE
愛はエタニティ

シャバディビ ドゥーヤ
ディギディギダンダン ドゥビンダン
シャバディビ ドゥーヤ
ヤッパッパッパッパ
Break down!

嗚呼ゆく河 流れは絶えないけど
おんなじ 水ではないの
変わらぬままいるなんて
飽き飽きしちゃうわ
ひとところ 止まれない

そうだ
人生、すなわちパンタ・レイ
転がって 移ろって 彩る
嘆くなかれ 変わらぬハート
ココにあるでしょう?
赤く燃える心臓

それがLOVE
愛はエタニティ

文字:
   
位置:
 



アンジュルムの人気歌詞

人気の新着歌詞

馬と鹿 (通常盤) (ラバーバンド付)

馬と鹿

米津玄師

歪んで傷だらけの春麻酔も打たずに歩いた体の奥底...

BRAVE (通常盤)

BRAVE

We're gonna rock the world ...

天気の子

大丈夫 (Movie edit)

RADWIMPS

世界が君の小さな肩に 乗っているのが僕にだけは見え...

天気の子

祝祭 (Movie edit) feat.三浦透子

RADWIMPS

聴きたい曲も見つからない 憂鬱な一日の始まりが君の...

青春トレイン(Someday Somewhere盤)

青春トレイン

ラストアイドル

トレイン トレイン 走り出すよトレイン トレイン ...

ファンファーレ! (通常盤) (特典なし)

ファンファーレ!

Hey! Say! JUMP

The beginning of Summer...

RPM -Japanese ver.-

SF9

Yeah 瞬きさえすり抜けて Heart boom b...

Chao Chao(CD)

Chao Chao

Happiness

マジで大分タイプ見る度あたしハイプmy hea...

天気の子

風たちの声 (Movie edit)

RADWIMPS

風が僕らの前で急に舵を切ったのを感じた午後今ならど...

飛行艇

King Gnu

どんな夢を見に行こうか正しさばかりに恐れ戦かないで...

THIS IS LOVE

キム・ヒョンジュン

空の青さが違って見えるのはuh tell me w...

SHINING STAR

#HASHTAG

BREAK MY HEART 届かない想いと誰より...

バッドパラドックス (通常盤) (オリジナルステッカー付)

バッドパラドックス

BLUE ENCOUNT

あの日気付けなかったSOS 未だに追いかけてる白と...

キヅアト

センチミリメンタル

君が置いてったものばっかが僕のすべてになったの...

幻影列車(通常盤)

幻影列車

SIX LOUNGE

Good bye. そんなのちょっと照れくさいよな...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2019 J-Lyric.net