ぼくのりりっくのぼうよみ 朝焼けと熱帯魚 歌詞

ぼくのりりっくのぼうよみの「朝焼けと熱帯魚」歌詞ページ。
「朝焼けと熱帯魚」は、作詞:ぼくのりりっくのぼうよみ、作曲:ササノマリイ・ぼくのりりっくのぼうよみ。

朝焼けと熱帯魚 歌詞

歌:ぼくのりりっくのぼうよみ

作詞:ぼくのりりっくのぼうよみ

作曲:ササノマリイ・ぼくのりりっくのぼうよみ

苦しいだけの至福が襲い来る
緑色の夏がおわって
あなたはいなくなった さよなら

つかの間の幸福を
享受して おやすみ
あなたとの戯れが
砂になってしまわぬよう

横顔から零れてる
愛にみえる何か
掬いあげずに おわり

揺れる 揺れる 空っぽなまま揺れる
自分という器の中 何もなくて退屈だなあ
倦怠と空虚 意味ない善悪と躊躇
浅はかなままで街に身を委ねていく

名前も知らないあなたがいた
言葉なんて無くて構わなかった
疑わないで今日も 飲みこんだよ色々
いつかは心までくれるかなあ

求めるだけで 欲しいものが手に入るなら
あなたの声で 満たしてほしかったなあ

苦しいだけの至福が襲い来る
緑色の夏がおわって
あなたはいなくなった さよなら

つかの間の幸福を
享受して おやすみ
あなたとの戯れが
砂になってしまわぬよう

横顔から零れてる
愛にみえる何か
掬いあげずに おわり

触れる 触れる あなたの手が触れる
灰色の景色のまま 愛せるのは退屈だなあ
旋回後急降下して熱帯魚みたいに宙を舞う
ユートピアみたいな朝焼けのバビロン

笑ってよもっと ほら笑ってよもっと
目を刺すくらいの日差しがほら見てるよ
笑ってよもっと ほら笑ってよもっと
目を刺すくらいの日差しがほら見てるよ

求めるだけで 欲しいものが手に入るなら
あなたの声で 満たしてほしかったなあ

移ろいゆく記憶が癒やしていく
隣にやっと秋がめぐって
あなたは綺麗に消えた さよなら

つかの間の絶望を
甘受して おやすみ
あなたとの思い出を
夢の奥底仕舞いこもう

横顔から零れてた
愛にみえた何か
乾いて朝に 消えた

文字:
   
位置:
 



朝焼けと熱帯魚の収録CD,楽譜,DVD

ぼくのりりっくのぼうよみの人気歌詞

人気の新着歌詞

Imitation Rain

SixTONES

Imitation RainYou said ...

KOKORO&KARADA

モーニング娘。'20

わかっているよわかっているよ君に甘えているだけ...

愛す(通常盤)

愛す

クリープハイプ

逆にもうブスとしか言えないくらい愛しいそれも言えな...

Lost The Memory (プレス限定盤D)*岩融メインジャケット

Lost The Memory

刀剣男士 team三条 with加州清光

時を告げる鐘は心を分(わ)かつ子午線(しごせん)...

ソーユートコあるよね?(初回盤TYPE-D)(CD+DVD)

ソーユートコあるよね?

SKE48

いいんじゃない? ままままあいいかそれもあり なく...

DRIVE US CRAZY

RAISE A SUILEN

Wow! Wow! Wow!Raise voice...

嗜好に関する世論調査(調査A)

嗜好に関する世論調査

原因は自分にある。

尖った コトバ愛したいけれどなんだか愛せないんだ...

意識高い乙女のジレンマ/抱きしめられてみたい(初回生産限定盤A)(DVD付)(特典なし)

意識高い乙女のジレンマ

つばきファクトリー

「忙しい」なんて言い訳はナンセンスこの世で唯一...

響け! ファンファーレ

響け!ファンファーレ

虹のコンキスタドール

誰にも言わず決めたのは 大きすぎる夢のせいなんだあ...

Snowing Love

Snowing Love

虹のコンキスタドール

さらりココロを冬がさらってくあのね ゲレンデと...

REAL×EYEZ(CD)

REAL×EYEZ

J×Takanori Nishikawa

01 01 01…広大なアーカイヴ アクセスし...

Free Turn(通常盤)(特典なし)

Free Turn

TrySail

波音も消すような 心拍数 抑えきれない高鳴る鼓動 ...

言羽(タイプA)

言羽

斬波

どんな遠くで暮らしてもあなたが見守ってくれる遠...

夢をのぞいたら

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS!!

自分らしく 嬉しく夢を覗いたらちょっぴり見えち...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2020 J-Lyric.net