angela×fripSide 僕は僕であって 歌詞

angela×fripSideの「僕は僕であって」歌詞ページ。
「僕は僕であって」は、作詞:atsuko、作曲:atsuko・KATSU。

僕は僕であって 歌詞

歌:angela×fripSide

作詞:atsuko

作曲:atsuko・KATSU

接近戦 切り裂く 僕の前に立っている お前は誰だ?

逃げ続けるのも永遠じゃなくて 噛み砕き飲み込んだリアルに
Shout it out そして曖昧さを断って
影の危うさを知りながら
ある種の冷静すぎるシステム ON or OFF 今ならどっちだ?

結果 何度感情を殺して
いいえ そもそもすり抜けて 壊されて いっただけ

ほっといてくれ Craze
僕は僕であって 切羽詰まったって yeah yeah
最初からリスクだけのスタート
ぶっこんでいけ Craze むき出す本能 本性で
反転攻勢 yeah
切り裂いた お前は誰だ?

気配はざわつき 背を向けながら 「いざ」なんてこと 普通になって
未練 試練 意外に無いんだななんて
否定した仮定は的中して
逃れられないものを逃れ ON or OFF 今ならどっちだ?

結果 何度 路頭に彷徨って
いいえ そもそも生かされて 試されて いっただけ

ほっといてくれ Craze
僕は僕であって かっこつけたって yeah yeah
走るしかないってヤツだろ
接近戦 いけ Craze かなぐり捨てちゃうのもいい
臨戦態勢 yeah
切り裂いた お前は誰だ?

何処まで そこまで迫りくる Violence 連鎖する憎しみは螺旋に
認証 感情 否定され Silence 円滑なんて偽善の戯言
遠くの平穏 さよならもなくて 手に入れたのは無常 非情
どうしようもないほど お前は何て言う? Craze or cage

ほっといてくれ Craze
僕は僕であって 切羽詰まったって yeah yeah
最初からリスクだけのスタート
ぶっこんでいけ Craze むき出す本能 本性で
反転攻勢

ほっといてくれ Craze
僕は僕であって かっこつけたって yeah yeah
走るしかないってヤツだろ
接近戦 いけ Craze かなぐり捨てちゃうのもいい
臨戦態勢 yeah
切り裂いた お前は誰だ?

文字:
   
位置:
 



人気の新着歌詞

SUMMER LOVE(初回限定盤)(DVD付)

SUMMER LOVE

MAG!C☆PRINCE

Wow wow…Get ready for a s...

THE New Era(初回生産限定盤B)(DVD付)

THE New Era

GOT7

Baby, What you waiting for?...

もう会えないけど、平気ですか?~Our days~

SOLIDEMO

夢中で夢を誓い合って 二人なぜか恋に落ちて手探りで...

湿った夏の始まり[初回限定仕様盤](特典ポスターなし)

ストロー

aiko

君にいいことがあるように 今日は赤いストローさしてあげ...

デート

斉藤壮馬

終電間際の高田馬場でぼくらは出会ってボーリング場の...

恋衣(DVD付)

恋衣

林部智史

ふと目を窓にやれば花水木の葉が揺れてるいつ...

Bloom(通常盤)

Fall

Superfly

今宵 お邪魔をいたしますひとつ秘密を増やしましょう...

SISTER 通常盤

SISTER

luz

清純で誠実で口虚(うそ)まみれのディナーのあとは猫...

Heaven Only Knows/13ヶ月

Heaven Only Knows

CHEMISTRY

季節はずれの花 風に揺れてるふたり過ごした最後の日...

プライド [グッズ付数量生産限定盤]<CD+グッズ>

プライド

高橋優

君ではダメだと言われてしまったか?君じゃない人の方...

FREEDOM

入野自由

気づけばこんなにも遠くの場所まで歩いてきた自分...

アプリゲーム『アイドリッシュセブン』「ナナツイロ REALiZE」 (特典なし)

ナナツイロ REALiZE

IDOLiSH7

奇跡なんて言葉は いつが使いどきか?そんなの分から...

イノセントデイズ 通常盤(CD Only)

イノセントデイズ

Sexy Zone

最終電車に 色褪せた景色に 溢れる何か今日もコンビ...

トマレのススメ

駒形友梨

[ボクらは...]“踏み切るためには 足を止め...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2018 J-Lyric.net