名古屋CLEAR'S feat.大事MANブラザーズ立川俊之 掃除が大事 歌詞

名古屋CLEAR'S feat.大事MANブラザーズ立川俊之の「掃除が大事」歌詞ページ。
「掃除が大事」は、作詞:立川俊之/替歌作詞:Yuki Kitamura、作曲:立川俊之。

掃除が大事 歌詞

歌:名古屋CLEAR'S feat.大事MANブラザーズ立川俊之

作詞:立川俊之/替歌作詞:Yuki Kitamura

作曲:立川俊之

捨てない事・見逃さない事・協力する事・美しい事
街はゴミ箱じゃない 掃除が一番大事
捨てない事・見逃さない事・協力する事・美しい事
君の心掛けだけで 街は光輝く
Oh
自分の都合でポイ捨てしてる それで泣いてる地球がいるよ
胸に手を当てて もう一度自分を見つめて
今からでも変われるさ君は 誰かの為に生きてみることが
何よりも心豊かに 生きていける証さ
そこに落ちてるゴミを見ないふりをしている
それが鏡に映る君の今じゃないの?

捨てない事・見逃さない事・協力する事・美しい事
街はゴミ箱じゃない 掃除が一番大事
Oh
着飾って良い車に乗って インスタ映えとかそれも素敵ね
だけど肝心な所が貧しいのは悲しい
見えない所でさりげなく イイね!押されなくても それでいいさ
気持ちいいことをすれば 心が笑顔になるよ
今は落ちてるゴミを当たり前に拾える
それが鏡に映る君の今じゃないの?
(でも)
捨てない事・見逃さない事・協力する事・美しい事
街はゴミ箱じゃない 掃除が一番大事

捨てない事・見逃さない事・協力する事・美しい事
君の心掛けだけで 街は光輝く

捨てない事・見逃さない事・協力する事・美しい事
街はゴミ箱じゃない 掃除が一番大事

捨てない事・見逃さない事・協力する事・美しい事
街はゴミ箱じゃない 掃除が一番大事
捨てない事・見逃さない事・協力する事・美しい事
君の心掛けだけで 街は光輝く
Oh

文字:
   
位置:
 



名古屋CLEAR'S feat.大事MANブラザーズ立川俊之の人気歌詞

同名の曲が1曲収録されています。

掃除が大事(名古屋 CLEAR'S)

人気の新着歌詞

アンビバレント(DVD付き)(TYPE-A)

アンビバレント

欅坂46

Ambivalent aboutAmbivalen...

スタートダッシュ!  (初回盤A) (CD+DVD)

スタートダッシュ!

ジャニーズWEST

転んだ時の 芝生の匂い仰ぎ見た 空の青 果てしなか...

SUPER BALL (CD+DVD)(初回生産限定盤)

SUPER BALL

DOBERMAN INFINITY

Na Na Na Na Na...飲み込み注意さ ...

ロングホープ・フィリア(通常盤)

ロングホープ・フィリア

菅田将暉

歩くほどに靴底が汚れてく そんな風に僕らの魂も磨り...

Hola! Hola! Summer

アキシブproject

砂浜だけが知ってるママには内緒にしてね「みなさ...

ばぶりんスカッシュ! (SINGLE+Blu-ray Disc)(初回生産限定盤)

ばぶりんスカッシュ!

SUPER☆GiRLS

Bubble in the Squash!×3...

輝きだして走ってく(通常盤)

輝きだして走ってく

サンボマスター

もしもキミが 心の中の 悲しみだとか痛みを抱えきれ...

ドラマ

C&K

目を開けて 扉を出て今日も騒がしい一日が始まる...

CheerS(期間生産限定盤)(DVD付)

CheerS

ClariS

君らしいペースで さあ 歩こうよあつい陽の下 ...

夏疾風(通常盤)

夏疾風

眩しすぎる夏の陽差し 走り出す想いを胸に一人問いか...

パプリカ

Foorin

曲りくねり はしゃいだ道青葉の森で駆け回る遊び...

恋はMovie(初回限定盤A)(DVD付)

恋はMovie

伊藤美来

Hey!Good morningこの世界がこれほど...

Touch You

私立モリモーリ学園 性春男子s

AnAnAnAn安易な言葉はいらないでもなんで...

ふたりの羽根(アーティスト盤) TVアニメ『はねバド! 』OPテーマ

ふたりの羽根

YURiKA

ひとりだって進める?それじゃなんか足りない?君...

Eternal Star(ISLAND盤)

Eternal Star

亜咲花

例えば見上げた空にふたりの星がいてBright...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2018 J-Lyric.net