ほうき星 歌詞/インディゴ地平線

スピッツが2008年12月17日にリリースした「インディゴ地平線」の収録曲、「ほうき星」の歌詞ページ。
「ほうき星」は、作詞:草野正宗、作曲:田村 明浩。

ほうき星

歌:スピッツ 作詞:草野正宗 作曲:田村 明浩

錆びついた扉が はじめて開くよ
僕らは ほうき星 汚れた秋空
ゆらゆら さまよう 魂を巻き込む
祈りを受けとめて流れに逆らって

今 彗星 はかない闇の心に そっと火をつける
弾丸 桃缶 みんな抱えて 宙を駆け下りる

つながって遊べば どこかで切れそうだ
静かに近づいて 涙を乾かした

今 彗星 はかない闇の心に そっと火をつける
哀愁 街中 すぐにはがれて 何度甦る

今 彗星 はかない闇の心に そっと火をつける
弾丸 桃缶 みんな抱えて 宙を駆け下りる

彗星 はかない闇の心に そっと火をつける
哀愁 街中 すぐにはがれて 何度甦る

文字サイズ: 文字位置:

歌詞検索

曲名:
歌手名:
歌詞:

このページをブックマークする

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、 著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法利用規約歌詞検索J-Lyric.net について
Copyright © 2006-2017 J-Lyric.net