輝かしき日々

輝かしき日々の紹介ページ。
2011年11月30日に安藤裕子がリリースした「輝かしき日々」の収録曲情報などを掲載しています。

輝かしき日々

輝かしき日々

輝かしき日々

安藤裕子2011年初めてのリリースは、初めての連続ドラマ主題歌!
NHKドラマ10「カレ、夫、男友達」
(原作 江國香織「思いわずらうことなく愉しく生きよ」11/1初回 毎週火曜日22時 全8回放送

安藤裕子初めての連続ドラマ主題歌は、一本の電話から始まりました。
某音楽誌の年間ベストランキングをみたドラマのプロデューサーからの描き下ろし依頼でした。
そして原作、脚本を読んで書き下ろされたのがこの曲です。

ドラマのお話は、3人姉妹とその家族、そして3人を取り巻く男たちを中心に進んでいきますが、
この歌は真木よう子さん演じる、主人公の次女をイメージして書き下ろされたものです。
草食系だとかそんな言葉も生まれていますが、現代は男も女も欲望だとか希望に対してお行儀が良すぎる。
もっと明るい未来はあるし、夢みたいな事が夢じゃ無くなる日も作れるはず。

欲しい物は欲しいと声を高らかに、自らの足で歩を進める。

主人公 ”治子”は、そういう力強い女性。
輝かしき日々は自らの手で作り出す物!

そんな楽曲に仕上がったのではないかと思います。

演奏陣は、アレンジ、ピアノにお馴染みの山本隆二。
リズム隊には、1年に一度しかドラムを叩かない(とご本人がおっしゃってました)元カーネーションの矢部浩志と、
燻し銀の職人ベーシスト、沖山優司。そして、今回初顔合わせの會田茂一をギターに迎え、
(実はデビュー時にも一度うっすらとお願いしたりもあって、約10年越しの初競演なのです)これまた、納得の仕上がりです!

カップリングには、砂原良徳が手がけた、初めてのRemixを収録。

Remixされたのは「エルロイ」というタイトルの新曲で、
安藤至上もっとも攻撃的な歌詞とアヴァンギャルドなアレンジが施された曲。

原曲の出来上がりの面白さに盛り上がって、その場で砂原にリミックスを依頼することに。



【収録曲】
1.輝かしき日々
2.エルロイ -砂原良徳 Remix
3.輝かしき日々 inst.
4.エルロイ -砂原良徳 Remix inst.


動画視聴はこちら!!

〈収録曲〉

  1. 輝かしき日々
  2. エルロイ -砂原良徳 Remix
  3. 輝かしき日々 (inst.)
  4. エルロイ -砂原良徳 Remix (inst.)

歌詞の検索方法利用規約歌詞検索J-Lyric.net について
Copyright © 2006-2019 J-Lyric.net