北川大介 冬の嵐 歌詞

北川大介の「冬の嵐」歌詞ページ。
「冬の嵐」は、作詞:たかたかし、作曲:原譲二です。

「冬の嵐」歌詞

歌:北川大介

作詞:たかたかし

作曲:原譲二

夢を追いかけ 夢につまずき
ガラスの都会(まち)は 星も見えない
淋しさ注ぎたし 飲む酒は
ひりひりと 胸にしみる
あゝ泣いたらいいさ 悲しいときは
胸の涙が かれるまで
泣いて泣いて 眠りについたら
また明日に めぐり逢えるさ

愛を信じて 心かよわせ
抱きしめあえた 女(ひと)もいたけど
過ぎ去る季節は ほろ苦く
酔うほどに つらいけれど
あゝあきらめないさ 耐えてりゃいつか
冬の嵐も やむだろう
遠い遠い この道たどれば
また明日に めぐり逢えるさ

あゝあきらめないさ 耐えてりゃいつか
冬の嵐も やむだろう
遠い遠い この道たどれば
また明日に めぐり逢えるさ
また明日に めぐり逢えるさ

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

黄色

back number

今は硝子の蓋を閉めてこの気持ちが私の胸を衝いて...

根も葉もRumor

AKB48

Hey! Whazzup?Nothing! Not...

食べた愛

aiko

あながち間違ってないよ むしろそれで合ってるよだけ...

光の魔人

ザ・クロマニヨンズ

赤煉瓦の煙突を 蹴飛ばして行くんだもっと高く もっ...

生きることは尊いに決まってんだろ

風男塾

GET TOUGH! やいのやいの言うてもGET ...

こむぎ

遊助

鼻から空吸って ゆっくりと吐くんだこんな毎日が実る...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net