北島三郎 金色夜叉 歌詞

北島三郎の「金色夜叉」歌詞ページ。
「金色夜叉」は、作詞:宮島 郁芳、作曲:後藤 紫雲です。

「金色夜叉」歌詞

歌:北島三郎

作詞:宮島 郁芳

作曲:後藤 紫雲

熱海の海岸 散歩する
貫一お宮の 二人連れ
共に歩むも 今日限り
共に語るも 今日限り

僕が学校 おわるまで
何故に宮さん 待たなんだ
夫に不足が 出来たのか
さもなきゃお金が 欲しいのか

宮さん必らず 来年の
今月今夜の この月は
僕の涙で 曇らして
見せるよ男子の 意気地から

恋に破れし 貫一は
すがるお宮を 突き離し
無念の涙 はらはらと
残る渚に 月淋し

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

同名の曲が1曲収録されています。

金色夜叉(竹川美子・六本木ヒロシ)

北島三郎の人気歌詞

人気の新着歌詞

Magic Touch

King & Prince

What what what you lookin' ...

愛しい人

SUPER BEAVER

ぱっと一言じゃ 言い表せないのが 愛だ一体あな...

Be with the world

Photon Maiden

Now I understand my calling...

三大欲求

Non Stop Rabbit

三大の欲求も敵わないほどに心底欲しい夢があるんだ...

スマイルフラワー

B.O.L.T

Anytimeどんなときもスマイル笑顔で世界に...

おもいでしりとり

DIALOGUE+

星に願いを できるだけ愛を おもいでしりとり言葉を...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net