北島三郎 ふたり咲き 歌詞

北島三郎の「ふたり咲き」歌詞ページ。
「ふたり咲き」は、作詞:下地亜記子、作曲:原譲二です。

「ふたり咲き」歌詞

歌:北島三郎

作詞:下地亜記子

作曲:原譲二

三々九度の 盃は
俺とおまえの 門出酒
ないないづくしが 振り出しで
よくぞここまで ああ 来たものだ
いつまでも どこまでも
よろしく頼むな ふたり咲き

四角い膳の 焼き魚
湯呑み茶碗に 夫婦(めおと)箸
小さな切り身を 選り分けて
俺に差し出す ああ 思いやり
あたたかい その笑顔
結んだ縁(えにし)の ふたり咲き

心にいつも 熱い夢
抱けば幸せ きっと来る
肩よせ 寄り添い 信じ合い
生きて行こうな ああ これからも
離れずに 離さずに
明日(あした)の坂道 ふたり咲き

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

黄色

back number

今は硝子の蓋を閉めてこの気持ちが私の胸を衝いて...

根も葉もRumor

AKB48

Hey! Whazzup?Nothing! Not...

食べた愛

aiko

あながち間違ってないよ むしろそれで合ってるよだけ...

光の魔人

ザ・クロマニヨンズ

赤煉瓦の煙突を 蹴飛ばして行くんだもっと高く もっ...

生きることは尊いに決まってんだろ

風男塾

GET TOUGH! やいのやいの言うてもGET ...

こむぎ

遊助

鼻から空吸って ゆっくりと吐くんだこんな毎日が実る...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net