北島三郎 みちのく旅情 歌詞

北島三郎の「みちのく旅情」歌詞ページ。
「みちのく旅情」は、作詞:奥田龍司、作曲:原譲二です。

「みちのく旅情」歌詞

歌:北島三郎

作詞:奥田龍司

作曲:原譲二

群れにはぐれた 一羽のかもめ
風に吹かれて 揺れながら
どこへ行(ゆ)くやら 帰るやら
月の松島 後にして
遥か彼方の 空高く

枯葉舞い散る 峠の道を
来れば湯けむり いやし宿
旅の情けの 温(ぬく)もりか
会津磐梯(あいづばんだい) 見上げれば
白い帽子の 冬化粧

ひとりみちのく 旅するからは
寒さ辛さに 耐えながら
流れ重ねて 辿(たど)りつく
雪の十和田湖(とわだこ) しんしんと
春の景色が 見えるまで

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

北島三郎の人気歌詞

みちのく旅情の収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

キミトミタイセカイ

関ジャニ∞

ねぇ、まだ あの日のままねぇ、今も、運命と願いたい...

雨のち晴れ

GENERATIONS from EXILE TRIBE

完璧なものなど この世界にはもうないけど君が君らし...

くそ現代っ子ごみかす20代

ヤバイTシャツ屋さん

やらんといけんこと全部先延ばすマン世代のせいにした...

Say Your Name

円神

想いは吐息に消え 君まで届かないよ陽のあたるその席...

セカイノハテ

斉藤朱夏

できないふりで やらないことでツギハギ 隠した弱い...

ファーストラヴ

Uru

絡まって 解けない糸みたいに時が経っていくほど...

Hello, Goodbye

東京女子流

どうやって、伝えたらいいのだろう朝が来るたび、強く...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net