加山雄三 ぼくの妹に 歌詞

加山雄三の「ぼくの妹に」歌詞ページ。
「ぼくの妹に」は、作詞:岩谷時子、作曲:弾厚作です。

「ぼくの妹に」歌詞

歌:加山雄三

作詞:岩谷時子

作曲:弾厚作

ぼくの妹なら 愛ひとすじに
生きぬいておくれ
一人の人に
小さい頃 ぼくを慕って
駆けてきた君よ
それがこの頃 ぼくも眩しい
美しい娘さ
涙うかべながら 打明けた恋
ぼくがついているよ 幸せになろう

(セリフ)「よかったな! うれしいよ!
どんな娘とがあっても くじけるなよ 僕の妹だろ」

愛するとは 信じることさ
君ならば できる
どんなときにも 優しいまごころ
なくては いけない
そばにいなくなれば
淋しいけれど
僕はただ君が 幸せならいい

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

ALIVE

ClariS

願った 勇敢な選択の未来を今照らしてく利己...

チカラノカギリ

GENERATIONS from EXILE TRIBE

Oh ...1,2,3,4チカラノカギ...

Queens Bluff

i☆Ris

Lady 始まりの合図上がればDon't stop...

Abracada-Boo

石原夏織

白か黒 こんがらがってGRAYいつだって曖昧なまま...

ヒミツ恋ゴコロ

CHiCO with HoneyWorks

「彼女になってあげる」それが台本(セリフ)だとした...

ジャンケンポンGO!!

郷ひろみ

ジャンケンポン Go Go拳突き上げて 大地踏み締...

星の雨

ジャニーズWEST

僕らの前に 流れる星の雨掴みたくて 掴めなくて ま...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net