瀬川瑛子 春の海 歌詞

瀬川瑛子の「春の海」歌詞ページ。
「春の海」は、作詞:星野哲郎、作曲:新井利昌です。

「春の海」歌詞

歌:瀬川瑛子

作詞:星野哲郎

作曲:新井利昌

鍋と茶碗を 揃えただけで
それを所帯と 呼ぶ頃は
何のつらかろ 逆巻く波も
たのしい苦労と 受けとめて
しぶきを浴びる 夫婦岩

(音戸の舟唄より)
エーヤーレーまことに頼りにエー
命を漕げば
夜の明けない ヤーレー 海はない

波をかき分け 出てゆく舟を
隠れ筏が じゃまをする
目には見えない 命の瀬戸を
心の目をあけ 漕ぎ抜ける
男の夢は 春の海

海に浮いても 波には染まず
空に浮いても 鳥のまま
うたう鴎の のどかさ白さ
この世の理想を うつし絵の
調べにのせる 春の琴

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

LiE LiE LiE

BiSH

妄想にとらわれすぎどうせ何も生み出しやしないんじゃ...

Acanthe

Valkyrie

春のparfum 誘われ目覚める愛を閉じ込めた 記...

それだけでいい

大原櫻子

もたれかかる 君の寝顔愛しくて キスをした笑顔...

Brilliant Smile

Switch

Show your cutting-edge! Sho...

鳴り響く限り

YUKI

夜は月明かりを持って 揺れる朝焼けを頬張って 踊りたい...

The Answer

なにわ男子

We will always catch the tr...

ねがう夜

aiko

長い間一緒にいたから そりゃあ夢にも君はいるよねだ...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net