岩崎宏美 春おぼろ 歌詞

岩崎宏美の「春おぼろ」歌詞ページ。
「春おぼろ」は、作詞:山上路夫、作曲:筒美京平です。

「春おぼろ」歌詞

歌:岩崎宏美

作詞:山上路夫

作曲:筒美京平

桜の花は もう六分咲き
見上げることなく あなたは急ぐ
ごめんなさいね あなたの気持ち
泣きたいほどに わかるのよ

居住い正して 私を下さいと
あなたの言葉に 父は冷たく
「まだ早い」「若すぎる」たったそれだけ

怒っているでしょ 許して下さい
駅の灯がうるんでる 春おぼろ

私の気持に 変りはないの
許されないなら あの家出るわ
今夜のことで あなたの愛が
こわれることが 心配よ

電車に乗る前 私を見つめてよ
なんにも言わない そんなやさしさ
悲しいわ つれないわ 何か話して

怒っているでしょ ぶってもいいのよ
街の灯がゆれている 春おぼろ

ほんとは泣きたい あなたに抱かれて
人はみな楽しそう 春おぼろ

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

残響散歌

Aimer

誰が袖に咲く幻花(げんか)ただ そこに藍(あい)を...

FiNAL SHiTS

BiSH

いつか終わりは来ちゃうから後悔しないように...

カミモホトケモ

GRANRODEO

夢に添い遂げてんじゃ無いそんな事は分かって生きてき...

Head Shot

BLACK IRIS

Ei yo Rise you hands up Don...

一本道の唄

鳥羽一郎

泣きたくなるよな 長い一本道を歩いて来ました まだ...

逆夢

King Gnu

あなたが望むならこの胸を射通して頼りの無い僕も...

一途

King Gnu

最期にもう一度強く抱きしめてその後はもう何...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net