さだまさし 胡桃の日 歌詞

さだまさしの「胡桃の日」歌詞ページ。
「胡桃の日」は、作詞:さだまさし、作曲:さだまさしです。

「胡桃の日」歌詞

歌:さだまさし

作詞:さだまさし

作曲:さだまさし

窓の外には雨とから松 枝にはるりかけす
君の前には僕の前には 胡桃の実がひとつ

言葉がいらなくなったのではなく
言葉を忘れたってこと
お互いわかっているから おしまい
この狭い部屋の中で
君の知らない僕と 僕の知らない君が
カラカラと音たてて 転げ廻っているじゃない

窓の外には雨とから松 枝にはるりかけす
君の前には僕の前には 胡桃の実がひとつ

何気ない言葉で傷つくみたいで
思わず君に向かって
振りあげた 右手のこぶしで一体
僕はなにをしようとしてた
まるで胡桃を素手で 割ろうとしている様で
驚いて振り向いた 君の目が哀しい

窓の外には雨とから松 枝にはるりかけす
君の前には僕の前には 胡桃の実がひとつ

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

Magic Touch

King & Prince

What what what you lookin' ...

愛しい人

SUPER BEAVER

ぱっと一言じゃ 言い表せないのが 愛だ一体あな...

Be with the world

Photon Maiden

Now I understand my calling...

三大欲求

Non Stop Rabbit

三大の欲求も敵わないほどに心底欲しい夢があるんだ...

スマイルフラワー

B.O.L.T

Anytimeどんなときもスマイル笑顔で世界に...

おもいでしりとり

DIALOGUE+

星に願いを できるだけ愛を おもいでしりとり言葉を...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net