伍代夏子 ひとり酒 歌詞

伍代夏子の「ひとり酒」歌詞ページ。
「ひとり酒」は、作詞:たかたかし、作曲:水森英夫です。

「ひとり酒」歌詞

歌:伍代夏子

作詞:たかたかし

作曲:水森英夫

あなたと肩を並べて飲んだ
お酒が恋しい 雨降る路地は
おまえと呼ばれて 抱かれた夜の
女のしあわせ お猪口についで
チビリチビリ チビリチビリ…
夜の居酒屋 ひとり酒

煙草のけむりがこの目にしみる
あなたの匂いを 懐いだすから
いつかは一緒と こころにきめて
捧げてつくした 女のなみだ
チビリチビリ チビリチビリ…
夜の居酒屋 ひとり酒

お酒のせいで泣くんじゃないわ
寂しいこころを わかってほしい
かなわぬ夢でも 生きてるかぎり
女の春を待つ 路地裏あかり
チビリチビリ チビリチビリ…
夜の居酒屋 ひとり酒

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

ビーサンはなぜなくなるのか?

HKT48

夏が来る気配は 昨日より眩(まぶ)しい青空(青空)...

Eutopia

鐘嵐珠(法元明菜)

“Hey. It's me! 准備好没?”もっと熱...

Hello Hello

風男塾

その指で軽くちょっとピッとワンタッチツナガル秒でパ...

ロマンティストでいいじゃない

田原俊彦

One more time 月のシャワー浴びて今夜...

荊棘輪舞曲

古川慎

噎せ返る血の香と罪過(ざいか)の果て(嗤うのは誰?...

おしえてMoonlight

バクステ外神田一丁目

ついこの間も 同じことがあってさ大したことじゃない...

わたし

SixTONES

有り得ないところまで心が 動き出す何気ない言葉...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net