伊勢正三 ほんの短い夏 歌詞

伊勢正三の「ほんの短い夏」歌詞ページ。
「ほんの短い夏」は、作詞:伊勢正三、作曲:伊勢正三です。

「ほんの短い夏」歌詞

歌:伊勢正三

作詞:伊勢正三

作曲:伊勢正三

都会に星屑を ちりばめた
街の灯も いつかはにじむ時を
恐れていたよ 今夜の「おやすみ」は
いつもとは違うみたい
君は振り向かずに 人波に消えてく
ほんの短い夏 ささいなこと
分かり合えなくて
こんなになるはずじゃ ないのにどうして
いつものように 送ってとは言わないの

どこかに意地悪な
もう一人の 君がいて
ほんとの気持ちだけを 隠してしまうよ
最後の地下鉄が 街の下くぐり抜けて
君が僕の時計 遅らせたと知った
ほんの5分だけの 君の願い
ずっと気付かずに
君が言葉には 出来なっかたこと
僕は知らずに 季節は過ぎてゆくよ

ほんの短い夏
風を少し 冷たく感じた
こんなに好きなのは 分かってるくせに
いつものように 送ってとは言わないの
にじんだ夜を ひとり抱きしめたままで

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

追いかける夢の先で

Liella!

追いかける夢の先に いつも見てた希望って星が輝いて...

トリッドラヴ

愛島セシル(鳥海浩輔)

(Sunshine)灼熱の太陽 照りつける砂漠(S...

Do the Dive

Call of Artemis

Do the Dive いま Do the Vibe...

左右盲

ヨルシカ

君の右手は頬を突いている僕は左手に温いマグカップ...

栄光の扉

平井大

思いつきみたいな夢笑われた時もあったねそれでも...

雨燦々

King Gnu

選べよ 変わりゆく時代を 割り切れなくともこの瞬間...

ALIVE

ClariS

願った 勇敢な選択の未来を今照らしてく利己...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net