徳永英明 喝采 歌詞

徳永英明の「喝采」歌詞ページ。
「喝采」は、作詞:吉田旺、作曲:中村泰士です。

「喝采」歌詞

歌:徳永英明

作詞:吉田旺

作曲:中村泰士

いつものように 幕が開き
恋の歌うたうわたしに
届いた報らせは 黒いふちどりがありました
あれは三年前 止めるアナタ駅に残し
動き始めた汽車に ひとり飛び乗った
ひなびた町の昼下がり
教会の前にたたずみ
喪服のわたしは
祈る言葉さえ失くしてた

つたがからまる白い壁
細いかげ長く落として
ひとりのわたしは こぼす涙さえ忘れてた
暗い待合室 話すひともないわたしの
耳に私のうたが 通りすぎてゆく
いつものように幕が開く
降りそそぐライトのその中
それでもわたしは
今日も恋の歌 うたってる

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

同名の曲が26曲収録されています。

喝采(坂本冬美)

喝采(山本彩)

喝采(宮本浩次)

喝采(BLUE ENCOUNT)

喝采(ET-KING)

喝采(石原裕次郎)

喝采(沢田知可子)

喝采(つるの剛士)

喝采(島津亜矢)

喝采(阿部真央)

「喝采」で検索する

徳永英明の人気歌詞

喝采の収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

キミトミタイセカイ

関ジャニ∞

ねぇ、まだ あの日のままねぇ、今も、運命と願いたい...

雨のち晴れ

GENERATIONS from EXILE TRIBE

完璧なものなど この世界にはもうないけど君が君らし...

くそ現代っ子ごみかす20代

ヤバイTシャツ屋さん

やらんといけんこと全部先延ばすマン世代のせいにした...

Say Your Name

円神

想いは吐息に消え 君まで届かないよ陽のあたるその席...

セカイノハテ

斉藤朱夏

できないふりで やらないことでツギハギ 隠した弱い...

ファーストラヴ

Uru

絡まって 解けない糸みたいに時が経っていくほど...

Hello, Goodbye

東京女子流

どうやって、伝えたらいいのだろう朝が来るたび、強く...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net