徳永英明 心のボール 歌詞

徳永英明の「心のボール」歌詞ページ。
「心のボール」は、作詞:飛鳥 涼、作曲:飛鳥 涼です。

「心のボール」歌詞

歌:徳永英明

作詞:飛鳥 涼

作曲:飛鳥 涼

空高く蹴り上げた
ボールが落ちて来るまで

少しだけ夢を見た
幼い日の夢

想い出は 螺旋の風
訳もなく 涙が降るよ 胸の中

だけどほら 人はほら
未来に生きてる

ひらがなを ほどいたら
やさしい 愛をつないだ

歩き出す 街並みは
時代の服を着た

やすらぎは 故郷の空
跳ねて行く 心のボール 確かめて

いつもほら 人はほら
未来に生きてる

君はほら 僕はほら
未来に生きてる

いつもほら 人はほら
未来に生きてる

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

Magic Touch

King & Prince

What what what you lookin' ...

愛しい人

SUPER BEAVER

ぱっと一言じゃ 言い表せないのが 愛だ一体あな...

Be with the world

Photon Maiden

Now I understand my calling...

三大欲求

Non Stop Rabbit

三大の欲求も敵わないほどに心底欲しい夢があるんだ...

スマイルフラワー

B.O.L.T

Anytimeどんなときもスマイル笑顔で世界に...

おもいでしりとり

DIALOGUE+

星に願いを できるだけ愛を おもいでしりとり言葉を...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net