大月みやこ 女さすらい 歌詞

大月みやこの「女さすらい」歌詞ページ。
「女さすらい」は、作詞:池田充男、作曲:伊藤雪彦です。

「女さすらい」歌詞

歌:大月みやこ

作詞:池田充男

作曲:伊藤雪彦

流れゆく また流れゆく
知床ウトロは 冬の空
明日は雪やら 霧笛がさけぶ
あなた置き去り ここまで来たが
心さむざむ 眠れない
あぁ お酒が お酒がほしい

あてもなく ただあてもなく
夢彩(ゆめいろ)かばんを ぶらさげて
女さすらい してみたかった
かもめ来て啼く 無人の駅で
ごめんなさいと 絵はがきに
あぁ 書いては 書いては破る

くちべにも この眉ずみも
つけないお前が 好きだよと
照れるあなたは 東京の空
上りホームに 咲いてた野菊
せめて一輪 髪にさす
あぁ 旅路の 旅路の果てよ

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

大月みやこの人気歌詞

人気の新着歌詞

黄色

back number

今は硝子の蓋を閉めてこの気持ちが私の胸を衝いて...

根も葉もRumor

AKB48

Hey! Whazzup?Nothing! Not...

食べた愛

aiko

あながち間違ってないよ むしろそれで合ってるよだけ...

光の魔人

ザ・クロマニヨンズ

赤煉瓦の煙突を 蹴飛ばして行くんだもっと高く もっ...

生きることは尊いに決まってんだろ

風男塾

GET TOUGH! やいのやいの言うてもGET ...

こむぎ

遊助

鼻から空吸って ゆっくりと吐くんだこんな毎日が実る...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net