長保有紀 あんたの艶歌 歌詞

長保有紀の「あんたの艶歌」歌詞ページ。
「あんたの艶歌」は、作詞:板橋雅弘、作曲:浜圭介です。

「あんたの艶歌」歌詞

歌:長保有紀

作詞:板橋雅弘

作曲:浜圭介

俄かの雨に ひとつ傘
あんたに余計 差し向ける
惚れられてから 惚れてみた
だけどいまでは 首ったけ
煮てもいんだし 焼いてもいいさ
あんたの色に 染まってみたい

一人がいいと うそぶいた
私の肩を 抱き寄せる
冷たいくせに あったかい
お酒みたいな 人だから
泣いた昔も 忘れるほどに
あんたの胸で 酔わせて欲しい

ひと雨去って 宵の月
明日の風は どこへ吹く
信じてみたい 信じてる
これが最後の 運命(さだめ)だと
生きる憂さまで 道づれにして
ふたりの花を 咲かせて欲しい

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

キミトミタイセカイ

関ジャニ∞

ねぇ、まだ あの日のままねぇ、今も、運命と願いたい...

雨のち晴れ

GENERATIONS from EXILE TRIBE

完璧なものなど この世界にはもうないけど君が君らし...

くそ現代っ子ごみかす20代

ヤバイTシャツ屋さん

やらんといけんこと全部先延ばすマン世代のせいにした...

Say Your Name

円神

想いは吐息に消え 君まで届かないよ陽のあたるその席...

セカイノハテ

斉藤朱夏

できないふりで やらないことでツギハギ 隠した弱い...

ファーストラヴ

Uru

絡まって 解けない糸みたいに時が経っていくほど...

Hello, Goodbye

東京女子流

どうやって、伝えたらいいのだろう朝が来るたび、強く...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net