竹島宏 函館哀愁 歌詞

竹島宏の「函館哀愁」歌詞ページ。
「函館哀愁」は、作詞:久仁京介、作曲:徳久広司です。

「函館哀愁」歌詞

歌:竹島宏

作詞:久仁京介

作曲:徳久広司

かもめ一羽が 波に飛ぶ
夕なぎ見下ろす 立待岬
生まれて初めて 逢う人が
あなたであれば よかったと
別れにすがった なみだの瞳
函館 哀愁 おまえに逢いたい

赤い爪あと この俺の
背中にうずけば もう冬がくる
みだれる黒髪 なでながら
愛した夜は 嘘じゃない
心に灼きつく 函館夜景
想い出 哀愁 おまえに逢いたい

待てばおまえが 帰るかと
その日を信じて 今日まで来たよ
やさしくもいちど 抱きしめて
しあわせですと 云わせたい
噂をはこぶか あの北斗星
函館 哀愁 おまえに逢いたい

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

人は夢を二度見る

乃木坂46

もし僕がある日急に 世界からいなくなったらどこの誰...

Here I Stand

TREASURE

いつか夢見たあの日が胸の中で響いているよ凍...

バイバイ、またね

フォーエイト48

将来の夢なんか無いやカッコつけて『普通に暮らす』な...

Ding Dong

佐藤優樹

Ding Dong, Ding Dong at Mid...

ミライ

Vivid BAD SQUAD

ただ何度も何度も思い描く新しいミライを探し...

LADY

米津玄師

例えば僕ら二人 煌めく映画のように出会いなおせたら...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2023 J-Lyric.net