竹島宏 女ものがたり 歌詞

竹島宏の「女ものがたり」歌詞ページ。
「女ものがたり」は、作詞:久仁京介、作曲:弦哲也です。

「女ものがたり」歌詞

歌:竹島宏

作詞:久仁京介

作曲:弦哲也

春の雪が 降りつつ融ける
女の傘が この手に重い
今朝のわかれ 哀れむように
椿一輪 ほろり散る
愛の深さが 恨みにかわる
好きな気持と うらはらに
祈って帯を解き 許して目を閉じた
あの日のことを 思えばつらい
あなた あなた憎いひと

生きていれば 逢う日もあろか
死んであなたを 忘れましょうか
馬鹿はよせと 叱ってくれた
つよいあなたが 今も好き
登りつめれば 男は醒める
知っていながら 愛されて
素直についてきた 最後にわがままを
もう一夜だけ ただ一夜だけ
あなた あなたそばにいて

きれいに終るより 傷つき愛したい
未練とわかる わたしのこころ
あなた あなた行かないで…

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

人は夢を二度見る

乃木坂46

もし僕がある日急に 世界からいなくなったらどこの誰...

Here I Stand

TREASURE

いつか夢見たあの日が胸の中で響いているよ凍...

バイバイ、またね

フォーエイト48

将来の夢なんか無いやカッコつけて『普通に暮らす』な...

Ding Dong

佐藤優樹

Ding Dong, Ding Dong at Mid...

ミライ

Vivid BAD SQUAD

ただ何度も何度も思い描く新しいミライを探し...

LADY

米津玄師

例えば僕ら二人 煌めく映画のように出会いなおせたら...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2023 J-Lyric.net